児童買春・ポルノ禁止法違反で逮捕された道後進容疑者?タダで新幹線に乗れる人とは!?

道後進
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月23日の夕方5時頃。新幹線で広島駅に降り立ったところ、改札ホーム周辺が異様な空気!「何かあったのかな?」と眺めていると、警察官や駅員等の団体がゾロゾロと出てくるではないか。

すかさず、手持ちのスマホでパチリ。

犯人3

よくよく見ると、頭からパーカーを被っているので顔はわからないけれど、手錠をかけられた若そうな男が連行されています。

犯人4

とりあえず、少し追いかけて撮影。

DSC_0399

刑事さんらしき男性にしっかり腰縄を握られています。

DSC_0399

その後、改札へ向かい、

DSC_0400

普通に改札口を通過……。

DSC_0400

……てか、おいおい!
君の新幹線代、俺たちの払った税金やないのか?

と突っ込みたかったけれど、すぐに仕事だったので何の犯人だったか聞けませんでした。この状況を後で検索してみたところ、広島まで犯人移送に該当するような事件は、東京にて児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された広島市安佐北区可部東の大学生、道後進容疑者(20)くらいだったのでその犯人かなと思います。

とにかく、長距離の護送はこうやって行われているようです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー名古屋駅西(0120-135-007)

別名『番長』。他の追随を許さない絶対的な調査力と情報網を持つ東海地区屈指の本格派探偵。生来の親分肌と人望の厚さからガル中部ブロック長、ガル探偵学校名古屋校校長、さらには新規代理店の教育係を兼任し、ガルグループの中心メンバーの1人として全国を奔走している。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。