新宿歌舞伎町キャバクラぼったくり容疑の男の顔がかなり強面と話題に

松田優也
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年12月、新宿歌舞伎町のキャバクラ「CLUB Cenote」で、店員が客に不当な高額料金を請求した。いわゆるぼったくりですね。
被害者は客引きから1時間4千円と言われ、午前5時ごろに入店。
昼頃まで店で寝てしまい、目を覚まして請求された額が、なんと51万円也!

店員らは、払えないとした被害者男性を取り囲み威圧。
「ここで働くしかない」「逃げたら本当に殺す」等と脅した。


その男性店員がこちら

松田優也容疑者 松田優也容疑者(25)


かなり強面!
こちらの容疑者らもなかなかの・・・。
市村貴弘
市村貴弘容疑者(37)

西山明

 西山明容疑者(23)


彼らに囲まれたと想像すると恐ろしすぎる!
被害者は従業員寮に住み込みで労働を強制され、翌日の早朝に逃げ出した。
そして電車を乗り継ぎ、富士山周辺で保護された。

2000年にぼったくり防止条例が施行されてからは落ち着いたが、ここ最近再び増加傾向にあるとか。ぼったくり被害に遭わないためにはキャッチについて行かないというのはよく知られていると思いますが、安心して楽しめるようにしたいですね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー三重(0120-473-007)

1997年の設立以来、18年目を迎える支社。三重県随一との呼び声も高い調査力は他社を圧倒、地元弁護士からの信頼も厚い。紹介の多さとトップクラスのリピーター率が評価の高さを表している。浮気調査・行方調査に絶対の自信を持つ。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。