絶対にマネしないで!探偵が教えたくない浮気がバレても修羅場にならない極秘テク!!

ovcU1xF
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我々探偵社が最も多く依頼をこなす案件は浮気調査です。

様々な案件の相談を受け、さらに調査を星の数だけこなして行くと、あらゆるパターンの浮気に遭遇しますが、さすがに探偵でも「これは凄いな」と舌を巻くようなケースに出くわします。

そこで「探偵スズキ」が勝手に浮気者をカテゴライズしてみたいと思います。

まずは「浮気の達人」。この達人レベルは周囲、特にパートナーにバレないように気を使います。自宅や勤務先近辺など、自分と浮気相手のテリトリーでは浮気しません。

ただし、身内への警戒心が強くてもプロ(他人)への警戒心は弱い。達人レベルは実は世の中にゴロゴロいて、探偵の網にはまんまと引っかかってしまいます。

次に「浮気の鉄人」。鉄人レベルになると警戒心が常にハンパなく、どんな人物にも猜疑心を持ちます。このレベルは探偵にとっても厄介ですが、ガルエージェンシーのように大手で、人員を投入すれば最終的に浮気を見破るのは可能です。

最後に「浮気免許皆伝」。免許皆伝レベルはバレても平気です。ん? それは開き直っているだけなのでは? と思われそうですが、実はこのレベル、相手に水商売や外国人を選びます。

つまり、バレてもお金で保っている関係と言い放ったりとか、相手の身元が割れなかったりとか、不貞の追求が困難なのです。まぁ、そこは風俗みたいなモノと考えればいいのかもしれませんが。

私も探偵免許皆伝になれるように、日々精進し続けます!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー立川(0120-786-864)

金融業界に10年間在籍していた知識と経験を活かし、2002年にガル西多摩を開設。開業以来現在までノークレームの確かな実績、多摩地区在住20年の代表の土地勘と幅広いネットワークが強みである。特に浮気・素行・行方調査には絶対の自信をもつ。2015年より支社名称をガルエージェンシー立川とする。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。