偏見や誤解をなくしたい!大阪あるあるを検証してみた!!

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは大阪と聞いて、何をイメージするだろうか?

他府県民から話を聞くと、大阪に対して間違ったイメージを持たれていることが非常に多い。そのため、今回は「大阪あるある」をお伝えしたいと思う。

大阪

①たこ焼きを毎日食べているわけではない

たこ焼き

②民間駐車場のことを「モータープール」という

③体育座りのことを「三角座り」という

shutterstock_178900862

④大阪のオカンが寝る前に発する「お母さんもう寝るからな!」という謎の宣言

⑤大阪出身は面白いと思われているので、何かしなければという謎の責任感

⑥「絶対そうやて! 知らんけど」。知らんくせに謎の自信

⑦「自分何なん!?」。これはもちろん自問自答ではない

⑧何も違わないのに話し始めは必ず「ちゃうねん」

⑨生まれたときから現在までどこかしら工事している梅田駅

⑩探偵ナイトスクープ大好き

⑪おにぎりせんべいを全国区だと思っている

oni108_l

⑫関西電気保安協会、タケモトピアノ、奈良健康ランド、ホテルニューアワジはリズムに乗らないと言えない

⑬スーパー玉出最強

01

⑭「うっさいハゲ」→気にしない。「死ねアホ」→笑って済ませる。「黙れ殺すぞ」→落ち込まない。「おもんないねん」→落ち込む。「すべってんぞ」→死を意味する

⑮振り込め詐欺に引っかかる率が全国一低い

明日に続く!

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー大阪第一(0120-898-779)

別名『ナニワ探偵・銀次郎』。ガルグループの中でも西日本最古参となるガル大阪第一と大阪梅田駅前の代表として、さらにはガル関西・四国ブロックの長としてもリーダーシップを発揮する。調査員共々数々の表彰歴があり、その調査力は折り紙つき。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。