「どきどき興奮した」非常ボタンを押して電車を急停止!業務妨害で43歳の男逮捕

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府警茨木署は20日、JR東海道線の踏切で、異常がないのに非常ボタンを押して電車を止めたとして、偽計業務妨害の疑いで、同府茨木市太田のアルバイトの男(43)を逮捕した。

逮捕容疑は19日午後5時20分ごろ、茨木市総持寺のJR東海道線「中条(ちゅうじょう)踏切」で非常ボタンを押し、野洲発網干行き快速電車を停車させるなど運行に支障を与えたとしている。

20150321153102(1)

20150321153124(1)

男は調べに対して容疑を認めており、「ボタンを押すと音が鳴って電車が止まるので、どきどきして興奮した」と供述しているとのこと。

1

北側の非常ボタン

2

南側の非常ボタン

 

同署によると、今月12~19日に、同踏切で4回にわたり、男が非常ボタンを押して自転車で立ち去る様子がJRの防犯カメラに映っていた。

20150321153124(2)

男が写っていたと思われる防犯カメラ①

6

防犯カメラ②

4

防犯カメラ③

弊社のスタッフや知人もよく使う路線。

確かに最近は遅延情報が多かった。
でもまさかこんな馬鹿男のせいだったとは。。。

20150321153458(1)

注意文※赤線は弊社によるもの


線路の北と南に掲示されている注意書き。ひらがなで書かれているように、幼い子に向けてのもの。

余りにも幼稚すぎる。。。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。