地域密着型芸人が盗撮で逮捕!逮捕前に披露した渾身のギャグとは・・・

kazu04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月26日、静岡中央署と県警鉄道警察隊は静岡県迷惑防止条例違反の疑いで、静岡市駿河区大谷、瀬尾和寿容疑者(33)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は同日午前9時40分ごろ、JR静岡駅構内の上りエスカレーターで、スマートフォンを隠したバッグを県中部に住む女子高生(18)のスカートの下に入れて盗撮した疑い。

容疑者は吉本興業所属の芸人で「カズ&アイ」というコンビのカズとして、
また、「静岡住みます芸人」として4年ほど前から県内、特に県東部で活動している芸人である。まだまだ地元では認知度の薄い彼のことを、地元を知り尽くした探偵が、少し調べてみた。

・吉本興業
http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=3332
所属先であるホームページには、彼のプロフィールが写真付でバッチリ掲載されている。「カズ&アイ」どうやら男女のコンビであるようだ。代表作・受賞歴の欄を見ても、いまいちピンとこない。(現在はページが削除されている)

・公式サイト
http://www.geocities.jp/kazuai1192/
より細かく「カズ&アイ」について記載されている。そもそも「カズ&アイ」は地元の水族館で活動していた「アシカ軍団」という5人組のお笑いグループが前身で、2004年のグループ解散後の同年にコンビを結成したようだ。コンビを結成して11年、「アシカ軍団」からは14年の付き合いである相方カズの不祥事に、アイも落胆していることだろう。(※現在はページが削除されている)

・地元の劇場kazu04
「カズ&アイ」は「静岡住みます芸人」として県東部を中心に活動をしているのだが、主にその姿を生で見ることができたのは、沼津駅前の総合アミューズメント施設4階にある劇場だ。公式サイトにも記載されているが、2014年7月からレギュラー出演をしていたようだ。
kazu05
kazu06

逮捕当日である3月26日はもちろん、その前後でポスターの出演予定に「カズ&アイ」の名前が載らない日はない。逮捕当日の劇場公式サイトには、「カズ&アイ」の出演なしを伝える文が添えられた。レギュラー出演とはつまりこういうことであり、「カズ&アイ」はこの劇場の顔であったということが分かる。kazu03

現地取材に行ってみたところ、劇場はいつも通り営業を行っており、芸人さんたちの声や客の笑い声も確認できる。劇場の受付をしていた30代男性に話を聞いてみたところ、「事件のことは知っています。」、「カズ&アイの出演は今月(3月)一杯見合わせます。来月以降は上層部での決定次第です。」との回答をいただいた。施設内のポスターやパンフレットには、来月の「カズ&アイ」の出演予定が組まれており、今回の事件によって劇場も苦労しそうだ。

・カズのTwitter

kazu01やってしまいました!(笑)
笑いの神も酷なタイミングで降臨するもので、逮捕数時間前という絶妙なタイミングのつぶやきは、まるで自身の逮捕をネタにしているようであった。
全く関係無いとは思うが「浜松であった今宵の宴」という一文も、なんだか怪しく思えてしまう。

kazu02逮捕当日のリツイートをみると、この自虐ネタはなかなか好評なようである。
ぜひ、再起を図るときはこのネタを使ってみてはどうだろうか。寛容な心持った人なら乾いた笑いをしてくれるだろう。

なんにせよ芸人として再起を図るのであれば、その場所は静岡ではなく、どこか別の場所にしていただきたい。著者を含め既に多くの県民にとって君は
「静岡にいてほしくない芸人」である。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー三島(0120-640-783)

ご依頼者様の不安を和らげるような、安心できる支社。男女共に相談員がいるため、あらゆる相談に対応可能。浮気調査においては離婚のための証拠収集のみならず、夫婦関係修復の手伝いも行っている。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。