【覚えておくと絶対便利!】新幹線のぞみ号あるある

新幹線
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事柄、何かと出張の多い日々を過ごしている中、移動でよく利用する新幹線「のぞみ号」について既に知られている情報かと存じますが、気が付いたことがあるのでお知らせします。

まず座席ですが、自由席・指定席ではABCと通路を挟んでDEという3+2の5席が一列です。

指定席で最も早く埋まるのは窓側のAとE。
次いでC・Dとなり、最も人気薄なのがBになります。

平日なら空き席が多く問題ないのですが、週末、連休ともなればほぼ満席状態でBしか空いていない時があり、狭い思いをし、B席に座ることになります。

でも、本当に狭いのはB席に座っている乗客ではなくてAとCに座っている乗客なのです。
何故ならば、ACに比べ、Cの座席幅が少し広いからです。

新幹線座席
※写真では判りにくいですが、B席は若干広い

また、スマホが普及するようになって新幹線車内でもスマホの充電が必要になったり、パソコンの電源が欲しいことがあります。
そんな時は空いていれば迷わずAかE席の窓側を選びましょう。

新幹線コンセント

窓側の足元に電源があります。
または車両の先頭座席前、最後部座席には座席の後ろにコンセントがあります。

DSC_0246

テーブル横にコンセントあるのでスマホの充電等にとても便利です。

愛煙家の方には、N700系であれば喫煙スペース。
700系には喫煙車両があります。
今はほぼN700系の運行となっていますが、どうしても座席で喫煙したいという方は700系の喫煙車両を選ぶと良いです。
ちなみに、N700系の喫煙スペースは3・7・10・15号車にあり、「ミナトヘイコー(港へ行こう)」と覚えると便利です(笑)

DSC_0248

ただ、10号車の喫煙スペースはグリーン車利用客専用となっている為、たまに指定席の乗客が紛れて利用していますが原則は禁止のようです。

最後に、
東京⇔新大阪間はwifiが利用可能で、岡山⇔博多間は携帯の電波が入りにくい状態が続く為、電話連絡が必要な方は停車中か岡山⇔東京間にする方が無難です。

それでは、次の機会に東北&九州新幹線についても書いてみたいと思います。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー名古屋駅西(0120-135-007)

別名『番長』。他の追随を許さない絶対的な調査力と情報網を持つ東海地区屈指の本格派探偵。生来の親分肌と人望の厚さからガル中部ブロック長、ガル探偵学校名古屋校校長、さらには新規代理店の教育係を兼任し、ガルグループの中心メンバーの1人として全国を奔走している。

関連記事

コメント

  1. t より:

    ACに比べ、Cの座席幅が少し広いからです。

    になってます。
    Bが広いんですよね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。