北陸新幹線「かがやき」に乗ってみた!W7系グリーン車両の様子をリポート!

北陸新幹線
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年3月14日に開業した北陸新幹線。
名古屋から福井への出張時、その後の東京出張に合わせて金沢に立ち寄り、北陸新幹線で金沢~東京へ移動してみました。

~朝の金沢駅~

エスカレーターを上がると新幹線ホーム。平日なのにかなり多くの人がいます。

北陸新幹線1 北陸新幹線2

こちらが、W7系車両「かがやき」。まずは記念撮影。

北陸新幹線3

11号車のグリーン車へ行くと・・・・ガラガラ。
出発の時間が近づいても空席が目立ちます。
ホームにいた多くの人の大半は到着した新幹線から降りてきた方のようです。

北陸新幹線11

11号車のグリーン車両とグランクラス車両の連結部分エントランスは、東海道新幹線のN700系と比べてかなり広めで清潔感があります。グランクラス車両内も撮影しようと思いましたが、見学を含めて入ることが出来ませんでした。

北陸新幹線4


グリーン車へ引き返し座ってみます・・・。

北陸新幹線5

グリーン車の座席はさほど広くありません。テーブルもいたって普通。
800系の九州新幹線の方が良いように思えます。

当然のようにパワーシートがあり、

北陸新幹線7

ドリンクホルダーはしっかりしていて良い感じ。

北陸新幹線6


いざ、発車。富山から徐々に乗客が増えてきて、高崎あたりからは空席はほとんどありません。グリーンでこれなら指定や自由席はほぼ満席でしょうか。

ここで、座席前に置かれている車内販売のメニュー表をご紹介。
商品と金額が表記され、わかりやすくて良いと思います。

北陸新幹線8 北陸新幹線9

【総評】
車両と線路が新しいからか雑音や揺れはほどんどなく乗り心地はGOOD。
しかし、東海道新幹線に乗り慣れている私としては、かなりスピードが遅く感じられ若干イライラ気味でした。

そんなこんなで約3時間の金沢~東京への移動は終了。

北陸新幹線10

金沢のタクシーの運転手さんに聞いたところによりますと、北陸新幹線が開通したことにより観光客が大幅に増加。特に外国人の旅行客が目立つそうです。アクセスが便利になるのは良いことですね。

次回は是非、グランクラスに乗ってリポートしようと思います。

では、また!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー名古屋駅西(0120-135-007)

別名『番長』。他の追随を許さない絶対的な調査力と情報網を持つ東海地区屈指の本格派探偵。生来の親分肌と人望の厚さからガル中部ブロック長、ガル探偵学校名古屋校校長、さらには新規代理店の教育係を兼任し、ガルグループの中心メンバーの1人として全国を奔走している。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。