【惨劇】国境を越えて震撼が走る!タイ仏教寺院「ワッパープッタランシー」が全焼【現場】

ワッパープッタランシー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日の午後、地方にいた私の携帯が鳴る。受話器の向こうでは興奮した知人の声がする。親の不幸にも冷静さを保ち続ける彼女が珍しく興奮しているではないか?そう、ただ事ではない空気はいやがおうにも0.15秒程度で察知した。

なんと、先日「外国人が押し寄せる謎の施設」でご紹介した東京のタイ寺院「ワット・パー・プッタランシー(ワッパープッタランシー)」から出火したというのだ。

それもボヤではなく全焼だとの事。原因は電気の使い過ぎとの話であるが、先日も拡張して綺麗になったばかり。犠牲者が出なかったのが唯一の救いであるがあまりにも悲しい。

全焼したタイ寺院。

全焼したタイ寺院。増築したばかりだが跡形もない。

 

ボンベの亀裂がぱっくりと口を開けるシャークのように空を仰ぐ。

ボンベの亀裂がぱっくりと口を開けるシャークのように空を仰ぐ。

 

全焼したタイ寺院。撤去作業が始まった。

全焼したタイ寺院。撤去作業が始まった。

 

怪我をされた方の一日も早い回復を願います。
尚、寺院へのお見舞い・寄付・お布施等は直接寺院までお願いします。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京西部(0120-78-4143)

M大付属中ラグビー部→少年自衛官→様々な職を経験後会社設立→新宿歌舞伎町の飲食店経営やタイ王国での会社経営等を経て、26歳で探偵に。様々な経験と豊富な世界中のコネクションを生かし、国内はもとより国境を越える依頼も数多くこなす国際派探偵。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。