狂気の世界!水が怖い!楽しい海外旅行が一転地獄巡り!?

探偵犬ポッキー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年も自治体から探偵犬「ポッキー」に狂犬病の注射を、という葉書が届いた。毎年4月に自治体が市内各所で出張注射をおこなっている。

探偵犬「ポッキー」。嗅覚は並外れている

探偵犬「ポッキー」。嗅覚は並外れている


狂犬病は水を見るのも怖くなると言われ、ひとたび発症すれば治療法はなく致死率100%と言われる恐ろしい病気。
水が怖いといっても決してカナヅチではない。これでも10代の頃はプールの貴公子と呼ばれる位泳ぐのが速かったのだ。

ご周知の通り日本国内では狂犬病は完全制圧されて久しく、1957年以降の国内発症例はないようだ。しかし意外と知られていないのが日本のように根絶されているのは世界的にはごくわずかの地域で、台湾・ハワイ・オーストラリア等ごく一部なのだ。そしてどこも島国である。

旅行先でかわいいからと不用意に知らない犬や猫に近付いたり、ましてや手を差し出したりは控えるべきだろう。もちろん知らないおじさんにも近付かないほうがよいだろう。そしてコウモリからも感染するとの事なので未確認飛行物体にも注意が必要だ。

また、よく「東南アジアは狂犬病に気を付けなければならない」という声をよく聞くが、それだけではなく、ヨーロッパ・アフリカ・アメリカ・ユーラシア等どこへ行っても世界各地で気を付けておいたほうがよいのだ。

楽しい旅行は楽しいままで帰国したいもの。ちょっと気を付ければ防げることはまだまだたくさんありそうだ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京西部(0120-78-4143)

M大付属中ラグビー部→少年自衛官→様々な職を経験後会社設立→新宿歌舞伎町の飲食店経営やタイ王国での会社経営等を経て、26歳で探偵に。様々な経験と豊富な世界中のコネクションを生かし、国内はもとより国境を越える依頼も数多くこなす国際派探偵。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。