宇都宮市松風台で長男に首刺され母死亡!翌日の事件現場で聞き込みをした結果

栃木刺殺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃木県宇都宮市松風台の自宅で母親の首を刺したとして栃木県警宇都宮東署は3日、無職の谷田部峻矢容疑者(28)を殺人未遂の容疑で逮捕。
同日、午前9時半頃。同居する母親・谷田部和子さん(53)の首などを、包丁や果物ナイフで何回も突き刺した疑い。谷田部容疑者は容疑を認めていて、警察は容疑を殺人に切り替えて調べています。

事件の起きた現場周辺はとても平穏な住宅地だった。(撮影:4日)

写真 4


ゴールデンウィークの影響もあってか、家族連れで散歩をしている人たちの姿も多くみられる。

容疑者宅

事件現場である自宅前は報道するカメラもなく、家の中には誰もいない様子。前日に殺人事件が起きたようには思えない静けさであった。
どうしてこのような事件が起きたのか?犯行動機や経緯は何だったのだろうか。近隣に聞き込みをしたところ、この家族について以下の情報を得ることができた。

・4人家族(父・母・容疑者・妹)。妹は現在、自宅から離れて暮らしている。
・父親、母親ともに会社員。
・父親は、おとなしい人柄。母親は、いつも犬の散歩をし優しい人柄で、ごく一般的な家庭の印象。
・近所の方々のほとんどが、犯人である息子は見たことがないと言う。
・学生の頃は暴走族で、薬をやっているような噂もあった。
・「息子が仕事をしていない為、母親と口論の末に犯行に及んだのではないか?」と言う人もいた。

すぐ近くには小学校もある。緑に囲まれたのどかな印象だ。長年住んでいる地域の人は

写真 1

「松風台でこんな物騒な事件は、昔あったひき逃げ事件くらいで非常に残念です。」と悲しそうに語っていた。
事件が起きたように見えない田舎の住宅地。育てた息子が殺人犯になるなんて親もなんて無念なことでしょう。非常に残念なニュースです。
母親のご冥福をお祈りいたします。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー栃木第一(0120-494-007)

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    妹?俺元同級生だけど、姉が居ることは知っていたけど、妹は初耳だぞ。

  2. 匿名 より:

    珍走の末路なんてこんなもんかね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。