ニコ生主が路上で倒れた人物を盗撮して晒し者に!股間を押し当てる暴挙も

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ニコニコ生放送の配信者たちによる迷惑行為について、読者から数多くの情報が寄せられている。

その一つが、「NER」という名前で活動している配信者に関する話題だ。物議を醸したのは、2015年5月3日の配信である。NERは屋外での配信中、路上に倒れている男性を発見。カメラを近づけると、男性の顔が鮮明に映ってしまった。続いて、NERは男性に添い寝をするという行動に出た。男性の腕の上に体を乗せても、全く反応がなかった。

 

01

 

声をかけると多少の反応が見られたが、泥酔しているためか、ほとんど身動きもとれない様子だった。すると、NERは立ち上がり、男性の足を広げてその間に座った。そして、男性の上に覆いかぶさり、ピストン運動を始めたのだった。擬似セックスを終えると、NERは「マグロだ」と言って、その場を去った。

 

02

 

さらにNERは近くの消防署に立ち寄り、「すみません、すぐそこで酔っ払いのゲイのお兄さんが寝てて、起こしても起きないんですよ」、「ヒゲ生やしたゲイのお兄さん」などと話した。「どう見てもゲイでしょ。俺は今、善行したぞ」と、あくまでも人助けであることを強調している。

また、「EMI」と名乗る配信者に関する情報が、複数の読者から寄せられた。漫画「ドラゴンヘッド」のノブオのメイクで買い物をするという企画で、EMIは横浜のジョイナスを訪れた。配信中に買い物客や店員の顔が度々映り、迷惑行為としてジョイナスにリスナーからの抗議が相次いだ。その結果、警備員に呼び止められて注意を受けることとなった。

 

03

 

その後、EMIは居酒屋の個室で配信した際に、服を着たままではあるが、自慰行為の実演を始めた。それを問題視した人物から店に苦情の電話がかかってきたそうで、店員の注意を受けた。この件について読者の一人は、「店員は指摘していなかったが、配信中に他の部屋の客の会話がずっと聞こえていた。これは盗聴配信に等しい」と述べる。

 

04

 

公共の場での配信の場合、事前に了承を得ないで行われることが大半である。店員や警備員から注意を受けても配信をやめないこともあり、そうした配信者たちの行動を問題視する人々も少なくないようだ。

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 匿名 より:

    ニコ生はしょっちゅう事件起こしてるね

  2. 黒木 より:

    こいつらいい加減規制したほうがいいだろ
    犯罪者だらけじゃねーか

  3. 白木 より:

    ばかなリスナーがコメントで煽るから、余計に舞い上がるんだよ馬鹿は。

  4. 赤木 より:

    てか、お前らなんで名前統一してるの?

  5. 匿名 より:

    2020年は更に増える・・・

  6. 青木 より:

    ふたりとも古参だから何がOKで何がNGかわかってるはず

  7. 匿名 より:

    この2人とも結婚、同棲相手もいるリア充なのにまだくだらないことやってるよ。

  8. 匿名 より:

    ニコニコは犯罪斡旋・犯罪者育成サイトだから潰したほうが世のため人のため

  9. 匿名 より:

    いつかころされるんじゃね

  10. 匿名 より:

    ニコニコ以外の生主配信も浄化が必要だが・・・
    無理だろうね。
    真面目な放送なんか誰が見る・・・

  11. 2525@ より:

    やっぱり 酒を製造した 会社も 罪があるし。そこまで移動させた 電鉄会社も 罪に。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。