【現場を直撃】大阪の歓楽街でめった刺し殺人未遂?!その犯人は

犯人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月5日の朝に大阪・梅田の歓楽街で、殺人未遂事件が起きました。

IMG_0070

本日、この現場に行ってみました!
現場は、大阪市北区兎我野町の雑居ビルにある1室。

20141106104921(2)

MAH00774(1)

容疑者逮捕時は、ビルの前に黄色いバリケードテープが貼られていましたが、事件から1日経った今日はテープもなく、いつも通りの歓楽街に戻っていました。

よもや、昨日に殺人未遂事件が起こったとは思えないほど。

ビル前の道路を通る人々も、「昨日事件があったんだって~」と笑いながら話していました。
中には、事件があったことすら知らない様子で通る人も。

DSC00088 (1)

20141106105427(1)

MAH00778(1)

被害者は、このホテルを経営する38歳の女性。
顔や胸などナイフで計11カ所を刺され重体です。
逮捕されたのはこのホテルの従業員で、過去に色々と黒い経歴を持つ中勝美容疑者。

IMG_0084

中容疑者曰く、被害者の女性とは金銭トラブルで口論となり、女性が殴ってきたから正当防衛として刺したとのこと。

うーん…真実味が薄いような。。。
たとえ正当防衛だったとしても、女性相手に11ヶ所も刺すあたり、普通ではないですよね。

事件現場の近くの飲食店の従業員に話を聞くと、被害者女性は物静かな女性で、過去に従業員との金銭トラブルなどの話は聞いたことがないとのこと。

この中容疑者、過去には内縁の妻とその兄を殺して服役していたこともあったようです。
最近までは、アダルト雑誌の万引きで服役していたようで…

IMG_0078

何より驚きなのが、中容疑者は2008年に京都府舞鶴市で高校1年の女子生徒が殺害された事件で起訴されていたということ。
しかしその事件は、証拠不十分で無罪が確定しています。
舞鶴の事件は、最高裁にて無罪が確定しているので、新たな証拠や中容疑者の自白がない限り覆ることはありません。

今回の殺人未遂事件を知った舞鶴の女子生徒のご遺族様の心中は、きっとやるせない思いでいっぱいしょう。
事件の真相が一刻も早く明るみになるよう祈るばかりです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。