【女性必見!】SNSで知り合った男性から金銭的&肉体的被害に合う女性が急増中!

詐欺
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この仕事をしていると、色々な相談をいただきます。
中には、時代を反映した相談も。

今の時代、国民のほとんどがSNSを何らかの形で利用していることでしょう。そんな中、女性からの相談が非常に増えています。以前までは、この手の被害にあわれるケースは断然男性だったはず。その被害とは一体どういったものかというと・・・。

SNS
【寄せられた被害のケース事例】※SNSで知り合った後

1.お金を貸したが、その後音信不通に。
相手のことについて知っていることはLINEでのやり取りのみ、住所はもちろん名前すらはっきりしない。数回会った時に「親が入院して・・・」「仕事で失敗して・・・」、あげく、「お金を貸してほしい」、貸したら最後・・・音信不通。相手のことはほとんど知らない。
2


2.初めて会ってそのまま、ラブホ。

身体の関係を数回繰り返し、妊娠。それを相手に伝えると・・・音信不通。住所はもちろん、携帯電話の番号、名前も曖昧。
1


3.知り会って約1ヶ月でいきなり、「将来を考えて、マンションを買おう!」

相手の男は不動産の営業マン(この時点で、普通はおかしくねっ??と、思うはず)。会う時には毎回マンションめぐり。その後、高級なお店で食事。「経費で落ちるから」と女性を安心させる。女性は男性の誘いにメロメロ。言葉巧みに話は進み・・・。しかし、マンションを買おうと言いながら、購入するのは、なんと女性!おかしくないですか?

なんで、女性が購入しないといけないの?と普通は考えますが、そこは営業マンの言葉巧みなトークでまるめこまれてしまいます。それでも女性はメロメロ状態で周りの忠告は右から左へスルー。

そんな女性をみて心配になったご両親や友人から相談があり、男の身辺を調査することもあります。SNSを利用して女探偵が男に接触を試みると・・・。すぐに積極的に交際を求めてきました!

そして知り合ってから3回目の食事で、男から「将来を考えてマンションを買おう!」という発言が出ました!これがこの営業マンの手口なんでしょう。そうやって、女性を騙してマンションを売る。明らかな詐欺商法ですよね。

どうか、SNSで出会いを……と考えている貴女。冷静に考えてくださいね。少しでも不安を感じたら、取り返しのつかなくなる前にお近くのガルエージェンシーに相談ください。必ず、力になります!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー梅田キタ(0120-33-8833)

2004年にガルエージェンシー千里中央開設。08年に江坂、12年に新大阪、13年に梅田キタ・ガル探偵学校大阪校(校長に就任)と北大阪を中心に展開中。前職でも金融関係で企業の信用調査等30年様々な調査に関わってきた。浮気調査を得意とし、色々な場面を想定した撮影技術には定評がある。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。