女子高生をブスと罵倒して炎上の青山学院大生、成り済ましか?その正体は

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

青山学院大学の男子学生(以下、「A」と表記)と称する人物から誹謗中傷を受けたとのことで、女子高生がその内容をTwitterで暴露するという騒動が発生した。

女子高生はAと相互フォローの関係になり、ダイレクトメールでやりとりを行った。Aは「可愛いからフォローさせてもらいました!」、「仲良くしてください!」、「もしよかったらご飯しよ」と発言。ナンパに失敗したAは、女子高生の通学先を挙げて「結構ヤらせてくれる子多いから期待したけど、ブスのくせに調子のんなよ笑」と罵倒。

 

1

 

「流石底辺商業高校笑その上埼玉www まあ、俺は例の青山学院大学生笑」などと書いている。女子高生は激怒し、これらのやり取りをキャプチャーした画像を公開した。通学先、商業高校、埼玉をバカにされ、「鳥肌がたちました」という。「頭いいからってこうゆうこと言うのやめて下さい」。このツイートは各所で話題になり、Aに非難が殺到した。

 

2

 

Aの以前のプロフィールを調べると、異なる名前でツイートしていた時期があることが判明。また、別の時期のプロフィールには、趣味の一覧があった。その一覧とほぼ同じ内容をプロフィールに掲載している、青山学院ではない大学に通う、Aと同一人物らしき男子学生(以下、「B」と表記)が存在することも発覚した。

Bの以前のプロフィールには、出身高校や通学先、所属サークル名などが書かれていた。サークル活動中に撮影した多数の画像の背景に写っている体育施設の内装は、特徴のあるものだ。Bの所属サークルのTwitterに掲載されている画像と比較すると、体育施設の内装が一致。Bが実際にその大学に通っていることを確認できた。

さらに、Bのツイートにある、後ろ姿の男性が写っているボウリング場の画像に注目したい。Aのアイコンに使用されていた画像も、後ろ姿の男性をボウリング場で撮影したものだ。これらを比較すると、男性の髪形、服装、背格好、靴などがほぼ一致するようだ。ちなみに、Aのアイコン画像と同一の画像は、Bのツイート内容の中には見当たらない。

 

3

 

4

 

当サイトでは、Bの通学先とされる大学に連絡を取った。担当者によると、今回の騒動については全く知らなかったという。その時点で既に閲覧できなくなっている画像やツイートもあったため、メールへの添付ファイルで当サイトから詳細な情報を提供することになった。その内容を確認後、上司に報告して事実関係を調べるとのことだ。

 

 

その他の証拠画像

 

5

 

6

 

7

 

8

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. 黒木 より:

    青学とか私立だしそこまで難しくもないけどなあ
    まあ中途半端な大学に限ってイキがるやるが多いのも事実

Message

メールアドレスが公開されることはありません。