『うなぎ』味の○○○!?話題沸騰の『うなぎ』に取って代わる代替魚とは?

76a4e8830c71a43c15ccc1406e782252_m
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桜の季節も終わり、ここ1か月程ですっかり夏めいてきましたね。
探偵にとって、春・夏は一番忙しい季節です。なぜなら浮気調査依頼が増えるからです。寒い冬からだんだん暖かくなり外出が増えるからでしょうか?さて、その浮気にも必要なのが精力!そして夏の食べ物と言ったら『うなぎ』でしょう!

しかし、ここ10年くらいでその数は激減!遂には絶滅寸前状態に・・・。
もともとそれなりの値段でしたが今では庶民には手が出しにくいもの(特に国内産は)となってしまいました。

ここで登場したのが『うなぎ』味の『ナマズ』です。ここ数週間のうちにニュースやワイドショーを賑わせました。

f8d8e0535002621e38360bf4a2a015dc_m皆さんは『ナマズ』と聞いてどのようなイメージを持つでしょうか?私個人のイメージではカワイイとグロテスクの中間くらいです。
今でこそマイナーな『ナマズ』食ですが歴史は古く平安時代末期の文献(今昔物語)に調理をしていた記述があるそうで、天ぷら・たたき・蒲焼き・刺身などにして利用されてきました。しかし江戸時代以来からの「土用の丑の日」にうなぎを食べる文化が広がりをみせると『ナマズ』食は徐々に影を潜めていくことになります。

そして現在、『ナマズ』が再び注目を浴びる日が来ました。
近畿大学の研究者と鹿児島県の養鰻業者が協力し、養殖ナマズの餌を改良したところ、ウナギに似た風味になったとのことです。奈良県内のうなぎ料理店ではこの『改良ナマズ』の試験販売を開始しているそうで、客の反応も上々。
「ほぼウナギと同じ味。ナマズと言われないと分からない」「小骨がないので食べやすい」など、勝るとも劣らないそうです。いつの日か、「土用の丑の日」に『ナマズ』を食べるのが普通になるかもしれません。

皆さんも『うなぎ』・『ナマズ』を食べてこの夏を乗り切りましょう!!
(精力がついたからといって、浮気はしないように!!)


(著:Ryo)

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー川口埼玉(0120-918-681)

長年に亘り自動車メーカーの保険業務に携わった後、ガル東京赤羽を開設。2017年に川口市に移転(ガル川口埼玉)。前職での経験を生かし、探偵調査部門と平行して保険部門で損害保険の代理店も運営する。依頼者と一緒に問題解決しようとする姿勢には定評あり。弁護士からの信頼も厚い。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。