夫が週3でラブホテル通い?!女探偵が見た浮気調査の意外に意外じゃない結末とは?

浮気
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特に趣味もなく、休日も出勤するほど仕事馬鹿な夫。
結婚して10年も経てば、亭主元気で留守がいい!どうせあんな小太りハゲ夫じゃ女も寄って来ないだろうし。
と、たかをくくってたある日のこと。クレジットカードの控えがくちゃくちゃになって、キッチンのゴミ箱に入っていました。
『ホテル○○ ご利用日 ○月○日22:15:08』
あれ、出張だったかな?チェックインの時間が22時?いやいや、この日は24時前に帰ってきたはず。
クレジットカードは夫が管理している為、明細も夫が封を切るので見たことが無かったんです。とりあえずこの控えは取っておこう!と思ってから3日後。

またゴミ箱にクレジットカードの控えが・・・
『ホテル○○ ご利用日 ○月○日22:18:19』

そして数日後にもまた!!!!!!
『ホテル○○ ご利用日 ○月○日22:07:10』
いくら私が子育てに忙しくて夫を構っていないからといえども、流石に無防備すぎじゃないか?やっぱり、浮気してるんだ。こうなったら
「証拠撮らなきゃ!探偵だ!探偵と言ったらガルエージェンシーだ!」
 と私たちの探偵会社を訪れた、40代半ばのご依頼者様。

1週間にわたる調査結果の末、対象者である夫は会社帰りに週3で決まったラブホテルへ行っていました。

でも何かおかしい。毎回1人でラブホテルに入って行くのですから。
もしやこれは!!!!
ホテル部屋

と、何かを確信した女調査員は、ある方法で対象者が入室した部屋に、数分後女性が入室する姿を確認した。
女性は決まって1時間後に1人で退室し、外で待っている送迎の車に乗って消えて行きました。そうです…

夫(対象者)は週に3回もデリヘル嬢と遊んでいた

1人目は金髪の外国人、2人目は若いモデル風、3人目は何処にでもいる大学生風の娘でした。その調査結果をご依頼者の奥様にご報告しました。さぞかし、ショックを受けるだろうなと思ったその時、探偵も予想がつかない斜め上をいく発言が奥様からありました。
「何を隠そう私もその昔、デリヘル嬢でした。毎回指名してくれた夫と縁あって結婚にいたったのです。1人の子を指名して無いなら許すことにします」

 そ、そうでしたか。人生色々ですね。

 

※ この物語は、実際にあった状況をもとに書き下ろしたフィクションです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー埼玉東武(0120-68-3220)

誰にでも起こりうる身近な事件解決のために、主に関東を中心に寝る間も惜しまず調査を続ける女探偵!あなたの幸せは私が取り戻します!

関連記事

コメント

  1. 作りにもほどがあるだろ より:

    ラブホのクレカ明細が
    ホテル◯◯なわきゃねえだろ

  2. ななし より:

    こんなんばかりだからテキトーっていわれるんだろな。

  3. おいおい より:

    上のお二方 「※ この物語は、実際にあった状況をもとに書き下ろしたフィクションです。」が読めないのか?気の毒に・・・

  4. ひなはな より:

    最低ですね
    奥さんがいいなら良いんでしょうけど

  5. 女探偵 より:

    クレジットカードの明細は○○観光ですとか、大元の企業名だったりしますが、(あらかじめホテル側に聞いて置くと良いです)その場でいただく控えは○○ホテルということもありますから、受け取ったら処分に充分お気をつけ下さい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。