少女に露出画像を要求して恫喝した男が炎上!「逮捕上等」殺害予告も連発

top1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ある少女(以下、「A」と表記)に恫喝行為を暴露された、「かがりん」と名乗る男性に非難が殺到し、炎上するという騒動が発生した。

騒動の発端になったのは、Aが公開した以下の内容のキャプチャー画像である。Aは、ネット上で胸の谷間を見せるなどの配信をしていたようだ。かがりんは「おっぱいみせて」と述べて、露出画像を送信するようAに要求した。Aがそれを拒否すると、「ならいいよ特定するわ」「IPから調べますわ」と応じた。

 

01

 

すると、かがりんは、二人の間でのやり取りを公開したことはプライバシーの侵害であるとして、警察に行くとAに伝えてきたという。かがりんのツイートによると、Aの制服から通学先を特定したとのこと。今回の件に関して、学校にも連絡をとると宣言した。騒動に拍車がかかると、やがてAのツイートは非公開になった。

 

02

 

かがりんのアカウントも削除されたが、彼はその他にも複数のアカウントを使い分けていたようだ。他のアカウントを見ると、別の少女(以下、「B」と表記)に対して繰り返しツイートしている。Bは以前に、ある騒動で炎上した。その際、かがりんはBと性的関係を持ったと暴露し、話題になった。性交の様子は、盗撮用の小型カメラで録音したという。

最近のツイートでも、Bの性的関係に言及したり、交際を迫ったりするなどしていた。5月12日、かがりんはBへのツイートの中で、ある人物に言及。「あいつを殺したい」、「目の前にあるすべてを殺したい」などと記した。相手の詳細は特定済みなので、晒して潰すと宣言している。

 

03

 

さらに、Bに向けて次のようにツイートした。「お前と別れてまた捕まって鑑別所いた。三回捕まって次は少年院。この際。一人殺してもまだ未成年だし、大丈夫だと思ってる。特殊で刑事裁判になることはないと思うし、だからもう人生捨てて殺してもいいかな?って思ったんだ」。

 

04

 

かがりんは、「モンスターストライク」のチートを有料で請け負ったり、「脱獄」したiPhoneを販売したりといった不正行為にも及んでいた。当サイトでは、かがりんの在住地域の警察の生活安全部に連絡を取った。恫喝行為や殺害予告などの記録を担当者に実際に見てもらい、関連情報を一通り提供した。これから詳細の確認と調査がなされる模様だ。

 

その他の証拠画像

 

05

 

06

 

07

 

08

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。