結婚前提のお付き合いでダイヤの指輪を購入!?結婚相談所に悩まされる男性

結婚相談所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これは、2年前にあった調査のお話しです。
依頼者は30代後半、痩せ形で色白の男性でした。その依頼者は面談室に入ってから、こちらの話しにも聞く耳を持たずにず~っと一人で携帯をいじっていました。

「あの~今日はどうされましたか?」
依頼者「・・・・・・」

暫くすると、「あった、これだ!!」突然、依頼者が話し出しました。

「何があったのですか?」
依頼者「この会社知ってますか?」

携帯の画面には、とある結婚相談所のホームページが映し出されていました。

「申し訳ありません。存じ上げませんが、この結婚相談所がどうされましたか?」
依頼者「ここの会社に騙されていないか調べてほしいんです!!」


依頼者の話しを整理するとこういう内容でした。
インターネットで知った結婚相談所に問い合わせをして、カウンセラーの方と話しをしたそうです。そこでは、通常の結婚相談所と同じような内容で進行していったと言います。後日、女性と会い何度かデートを重ねていったある日、カウンセラーの方から連絡がありました。

カウンセラー「ご紹介した女性はあなたに大変好感を持たれています。この先結婚を前提にお付き合いをされたいと申されています」
依頼者「えっ?そうなんですか??ありがとうございます!!嬉しいな~!!」
カウンセラー「それで、今後女性と結婚を前提にお付き合いをされる場合、その証としてダイヤの指輪を購入していただきたいと女性が仰っています」
依頼者「ダイヤの指輪???」

カウンセラーの話しでは、女性と結婚を前提に付き合う為には、その証としてダイヤの指輪を購入しなければいけないようです。しかも、そのダイヤの指輪を購入する店と品物も決まっていると言います。今回の依頼内容は、そのダイヤを買うべきか買わないべきかのアドバイスを聞きたいということでした。

「ん??・・・・・・・・・・????買うべきか?買わないべきか???」
依頼者「そうなんです!!他にこんなこと聞ける人もいないので是非教えて下さい!!」

「いや、今回の話しが怪しいから調べてほしいって事じゃないんですか?」
依頼者「調べなくて良いんです!!アドバイスを下さい!!!」
「う~ん、それは絶対買わない方が良いと思いますよ・・・」
依頼者「ですよね~~~~!!!!!僕もそう思っていたんですよ~~~!!!絶対怪しいですよね?」

そう言うと依頼者は意気揚々と帰っていきました。その後どうなったかは知りません・・・。懐かしい、2年前の夏の出来事でした・・・・。


※ この物語は、実際にあった状況をもとに書き下ろしたフィクションです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー五反田(0120-274-200)

東京都大田区の支社。地の利と人脈、経験を活かした調査を得意とする。熱い信念と情熱を持って「お客様第一主義」を貫いている。士業関係者との連携も万全のため、アフターフォローにも定評あり。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。