【探偵は見た!】執念の1枚!男性が命がけで取りにいったモノとは!?

あま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代の娘の行動を監視して交友関係を調査してほしい、と依頼を受けた時のことです。

対象者は女友達と合流し、スーパーなどで買い物をして別の女友達のマンションに入っていきました。事前情報によると、そのマンションはキャバクラに勤める女友達のマンションで、部屋ではいわゆる女子会が定期的に行われているそうです。

 imagesVL2IUIRQ

私たちは、マンションの部屋のベランダ側から監視していました。

 imagesYMAEBGHP

張り込み開始して1時間後、そのマンションに作業着姿の男性が入っていきました。そして、女子会が行われている隣の部屋に明かりが点灯したかと思うと、ベランダから作業着の男性がひょっこり顔を出しました。

男性は隣の部屋が騒がしいのか、何度もベランダから顔を出しては隣の様子を覗き見。夜も遅く、仕事から帰って疲れているのだろうと思っていると……、なんと!!その男性はベランダの10数センチしかない淵沿いを、カニ歩きで隣の部屋に向かって移動したのです!
その部屋は9階で一つ間違ったら転落してしまいます。

まさに、命がけの行動!

男性は隣の部屋のベランダに移動すると、何かを持って部屋に素早く戻っていきました。その一部始終を撮影していたので、カメラで確認してみると、彼が手にしていたのは女性の下着でした!!!

 images6J3APC2P

ちょっと足を踏み外したら転落するのに、なんと身軽な行動……。
後日、同じマンションで張り込みをしていると、また彼がベランダを渡り歩く光景を見てしまいました。


どうやら彼は、下着泥棒の常習犯でした。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー尼崎北(0120-305-505)

2001年開業、探偵歴14年の間ノークレムの確かな実績。話しやすく親身で丁寧なカウンセリングに定評があり、数年来のご依頼者の紹介も多い。素行調査、浮気調査等の車両尾行には自信がある。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。