身体を使って誘惑!?新人グラドル西野かずはに社内恋愛発覚?

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社内恋愛。
多くの方が経験し、そこから結婚に至ったり、交際自体が秘め事だったり……。
馴染みがある分、様々なジャンルで物語の重要な要素になったりもする。
そんなテーマにデビュー作で挑んだのが、西野かずはチャンだ!

 01

タイトルからしてそのものズバリなファーストDVD『社内恋愛』の中味とは?

02

「ドキドキしながら自分で脱いだり、積極的に動いた方だと思いました。まだサンプルしか見てないですけど、凄い恥ずかしかったです。自分で思ってたよりエロかった」

 03

本人もビックリする程、ジャケットを見るだけで伝わってくる大人向けの作品であるが、観ている人を片思い中の先輩に見立てながら進むそのストーリーは、胸キュンの妄想を体験出来ること間違いなし!

閉ざされた部屋でかずはチャンと2人きり。
かずはチャンは目の前のアナタに夢中であり、セクシーな衣装や限界ギリギリのポージングで誘惑してくるのだ。

「私が好きなシーンが先輩上司をマッサージするっていうシーンなんですけど、ベッドの上でマッサージをするんです。その時着ている私服、凄いギリギリのTシャツ。下もギリギリのショーパンみたいな感じ。可愛いと思いました、衣装は」

 04

「恥ずかしかったのは、お風呂で泡を付けるシーン。泡を胸と下だけにつける。ほぼ裸だったんで恥ずかしかったです」

色気と可愛らしさ、さらにフレッシュさまでも兼ね備えたかずはチャンの魅力をあますことなく堪能出来る衝撃のデビュー作なのである。

05

が、実はそんな彼女が次にやりたいのは「可愛い系学生系みたいなのを撮ってみたいなと思います。セーラー服とかメイド服とか可愛い衣装を着てみたい」とのこと。

全くイメージが変わっちゃうけど、プライベートでは可愛い系の服を好み、メイド服も持っているとか!

ちなみに、今回の作品にも片鱗をうかがわせるシーンが収録されているようだ。

06

「スク水を着てるんですけどスク水を脱いで背面ヌード?ぐらいまで出してます」

社内恋愛でスク水?

急にちょっぴりマニアックな作品に感じちゃうけど、違和感なくこなせるのは才能の一つ。

07

今後は芝居などもやっていきたいという彼女の変幻自在な演技力に要注目だ!



芸能探偵

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@芸能部

ゴシップからインタビューまで!芸能界に愛を込めて。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。