【パンデミック】MERS水際作戦の状況は…日本上陸は時間の問題!?

E99F93E59BBDMERSE6849FE69F93E38080E696B0E3819FE381AB9E4BABAE381AEE6849FE69F93E7A2BAE8AA8DE38080E6849FE69F93E88085E381AF50E4BABAE381AB
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

隣国の韓国では、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスが流行し、昨日の時点で死者は10人となりました。

MERSは、2012年に初めて確認されたウイルス性の感染症です。2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の原因となった病原体もコロナウイルスの仲間ですが、両者は異なる病気です。

主な症状は発熱、咳、息切れなどで、下痢などの消化器症状を伴う場合もあります。特に高齢の方や糖尿病、慢性肺疾患、免疫不全などの基礎疾患のある人で重症化する傾向があります。

現在、MERSに対するワクチンや特異的な治療法はありません。患者の症状に応じた治療(対症療法)になります。
(厚生労働省のHPより)

韓国に近い、日本の玄関口とも言える九州・福岡の現在の状況はどうなっているのか? 中でもお手軽に渡航できる博多港国際ターミナルに行って来ました。

福岡港国際ターミナル

recruit_company
(写真下:JR九州高速船より転載)

高速艇の「ビートル」「コビー」で博多~釜山が2時間55分で行けてしまうだけあり、普段から旅行者の利用も多い。受付カウンターに並ぶ人もいましたが、少し人気が少ないような気がしないでもない…。

ビートル受付カウンター

ありました。MERSに関するお知らせ!

マーズお知らせ日韓文

マーズお知らせ拡大

港の雰囲気からも、2003年に流行したSARSの時のような緊迫感は伝わって来ない。ちなみに、福岡で以前大量発生した「セアカコケグモ」への注意喚起ポスターもありました。

セアカコケグモポスター

率直な感想…大丈夫か、九州…そして日本!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。