【愛知県刈谷市】集団暴行を受けた15歳高校生が遺体で発見される【逢妻川】

20150608095737(1)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月6日、午後11時10分ごろ愛知県刈谷市逢妻町地内を流れる逢妻川で、
「友人がおぼれて姿が見えない」と女性から110番通報があった。
愛知県警によると同市の男子高校生(15)が行方不明になっている。

逢妻川

県警は、直前まで一緒にいた同市の14~16歳の少年らが男子高校生に暴行を加えたとして、暴力行為等処罰法違反(集団暴行)の疑いで逮捕した。3人は同日午後10時40分ごろ、同市の逢妻川の堤防道路上で、男子高校生に暴行を加えた疑いがある。

3人と男子高校生は友人。3人は容疑を認め、「彼女がいるのに、他の女に声をかけたことに腹を立てた。『川に入れば許してあげる』と言った」と供述しているという。
 
上村遼太君が殺害された事件がまるでなかったかのような事件である。
 報道陣
ボートでの捜索の様子

ボートでの捜索の様子

捜索する消防関係者

捜索する消防関係者

現地で消防や警察らが懸命の捜索活動を続けている中、発生から3日たった9日午後、男子高校生とみられる心肺停止状態の人を逢妻川で発見。

 今後の事件の推移を見守りたい。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。