【衝撃】海外の証明写真、世の中には何の証明もできない証明写真が実在した!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外に出張中、ある地域に入る通行許可証を作成するに当たり、そこに張り付ける証明写真が必要となった為、急遽写真屋さんへ。 その日は気温40度超、汗で髪はボサボサ、暑いのでTシャツに汗を滲ませて店内に入る。

若いキャメラマンがにこやかに私をスタジオに迎え入れ、アシスタントが手際よく髪の毛を整えてくれる。余談だがキャメラマンは遠目には女性に見えるが、女性ではないのは明白であるww

数回彼女(彼?)がシャッターを押し、撮影は終了。30分後に出来上がるから上のフロアーにあるレストランで食事をしてから取りに来いとのこと。あまりにも指示が明確かつ具体的なので上の階で食事ではなく、下のフロアーにあるアイス屋さんではだめなのだろうか、などとくだらない疑問を抱きつつも力強く頷いて見せた。

そしてこっそりアイスを食べ終えて30分後、写真を撮りに戻ったのだった。
出来上がりの写真を見てみると……

これはだれだ!?

がーーーん!!!
証明写真なのにプリクラ並みに変身しちゃってるじゃないかーー!

Tシャツで撮影したはずが、なぜかスーツ姿に!!顔の黒子も消えてツルツル美肌にwガンガンに日焼けしているのに美白効果がつくなんて!!それに伴い年齢も10歳は若く見える!!

日本で使ったら怒られそう、というより提出するのも恥ずかしいw
何事もほどほどにしておくことが重要ではないのだろうか。。。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京西部(0120-78-4143)

M大付属中ラグビー部→少年自衛官→様々な職を経験後会社設立→新宿歌舞伎町の飲食店経営やタイ王国での会社経営等を経て、26歳で探偵に。様々な経験と豊富な世界中のコネクションを生かし、国内はもとより国境を越える依頼も数多くこなす国際派探偵。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。