○○して下さい!新人グラドルの撮影現場で監督が出した驚愕の指示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「驚いたことは、、、」

01

「監督さんに『オナニーして下さい』って言われて、『えっ?』って思って(笑)」

衝撃の撮影秘話を語ってくれたのはGカップグラドルの三井里彩チャン!

02

初めての撮影で監督から本人もビックリな要求をされちゃったのが、DVD『愛情表現~下手な私をどう思います?~』である。

03

タイトルからして新人グラドルのイメージDVDらしからぬデビュー作の中味とは?
不慣れな取材に緊張気味の里彩チャンを直撃した!

04

「彼氏とあんまり会えなくて、忙しくて会えないのでホテルで会ったりとかで、初めて旅行に行くって感じです」

あまり会えない彼氏と社内でイチャイチャしたり、温泉に入ったり、マッサージをしたり……。
妄想膨らむストーリーに合わせ、Tシャツにノーブラの里彩チャンや、ランジェリー姿の里彩チャンなど、フェロモン全開の彼女が妖艶に迫ってくるというのだから、お姉さん系が好きな方にはたまらない作品である。

が、ここで大問題が発生! なんと、里彩チャン自身は受け身なタイプ。

05

「愛情表現は下手だと思う。自分からはいけないんで!ベッドシーンで『自分から攻めていく感じで』って言われたときに、したことないからどうしよって……」

自分から男性にアピールするのが苦手で、好みのタイプも「肉食系で面白い男性」というだけあって、かなり戸惑ってしまったようだ。
それでも頑張っている姿は逆に可愛らしかったりするけど、もしかして、撮影中に見かねたスタッフがサブタイトルを付けたしちゃった!?

ちなみに、発売記念イベントだったこの日、撮影が始まった瞬間に微妙に衣装が変わったのだが、そこにはこんな事情があったという。

06

「ずっと雨降ってたじゃないですか?雨降ってて、滑って転んでアザだらけになっちゃって、恥ずかしいんで隠そうと思って……」

相当大胆にズッコケたのか、大事なイベントを前に足や腕がアザだらけになってしまったとのこと。

バツグンのプロポーションで早くもグラビアポーズは様になっている里彩チャンだけど、、、

07

雨の中を歩くのは愛情表現以上に下手クソだった!?



芸能探偵

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@芸能部

ゴシップからインタビューまで!芸能界に愛を込めて。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。