メタボリックシンドロームで痛風に苦しむ皆さんに朗報!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の方々、運動していますか?

運動嫌いでメタボリックシンドロームになってしまった、そこの貴方!メタボリックシンドロームの方に多い痛風は大丈夫ですか?痛風とは色々な説がありますが、一説には読んで字の如し、吹いた風が当たっただけでも痛む事から命名されたそうです。meguro096痛風とは簡単にどんな病気なのか?それは尿酸が体の中にたまり、それが結晶になって激しい関節炎を伴う症状になる病気です。しかし、現在では薬で発作を抑える事が出来ますが、多くの場合1年以内にまた同じような発作がおこります。そして繰り返しているうちに発作の間隔が次第に短くなり、この頃になると、関節の痛みだけで無く、関節の周囲や身体のどこかに結節が出来たり、腎臓が悪くなったり、尿路結石が出来たりする人が出て最終的には重症の慢性痛風になる可能性も高いと言われております。

では、痛風を抑えるにはどうしたら良いか?やはり一番良いのは適度の運動と言われておりますが、運動嫌いの方にはそれは酷な話です。ならば痛風の原因と言われているプリン体をある物を食べる事によって減少させる事が出来ると言う夢のような話を今回はしたいと思います。

まずは「リンゴ

体重を減らす天然フラボノイドまた良質な食物繊維・リンゴポリフェノールが多く含まれており食後に中性脂肪が増加するのを抑制する働きがあります。

次は「オリーブオイル」また「アボガド」や「ナッツ

豊富に含まれる不飽和脂肪酸にはLDL(いわゆる「悪玉コレステロール」)を減少させHDL(「善玉コレステロール」)を増やす効果があります。

まだ色々な食べ物はありますが、今回特に紹介したいのが今話題になっている「PA-3乳酸菌」!!

meguro097

PA-3乳酸菌は3つのメカニズムでプリン体に直接作用すると言われています。

1つ目は、プリンヌクレオシドを体内に吸収されにくいプリン塩基に分解する。
2つ目は、プリンヌクレオチド、プリンヌクレオシド、プリン塩基を菌体内に取り込む。
3つ目は、取り込んだプリン体を増殖など自らの栄養源として利用する。

その為、血清中尿素値が低下し痛風の症状がやわらぐのではと言われているのです。

LEAD Technologies Inc. V1.01

「乳酸菌」の効果的な摂り方のタイミングとしては乳酸菌自体胃酸に弱いので、胃酸の濃度(pH値)が弱まった食後時に摂取するほうが、腸までたくさん届いて効果的なのではないかと言われています。

一日どれくらいの量を摂取すると効果があるのかを調べたところ、100g以上を摂ると効果があると認められているそうです。全てのヨーグルトに含まれている訳ではないので購入する前には必ず表示(表記)を確認した上で購入しましょう。

効果には個人差があると思いますが何もしないより一度試してみては如何かなと思います。運動嫌いの方にはお勧めです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー目黒(0120-444-932)

JR目黒駅から徒歩10秒の支社。幅広い人脈を活かした情報収集、最新技術を駆使した映像、人生経験豊富なスタッフによる万全のカウンセリングで依頼者からの信頼は厚い。1番得意とする浮気調査は、調査後のアフターケアも万全。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。