人見知りを治したい方に朗報!身近にある食品が効果的!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初対面の人と話したり、人前に立つのは苦手だ!できれば避けたい!
と思う人は多いのではないでしょうか?

そんな人見知りな人に耳寄りな情報があります!なんと、私たちの身近にある食品を摂取することで改善がみられるというのです!一体それは何かというと「発酵食品」。

発酵食品といえば何を思い浮かべるでしょうか?
ヨーグルト、納豆、キムチなどがスーパーなどで手に入りやすい食品ですね。

「IRORIO/発酵食品を食べると人見知りが直る?」によると、日常生活に支障が出るほど対人関係や社交場面に恐怖を感じてしまう症状は「社交不安障害」と呼ばれる精神疾患の1つで、一般的な治療法はカウンセリングや抗うつ剤の投与なんだそうです。しかし、海外の研究グループがおこなった調査によれば、発酵食品のようにプロバイオティクスを多く含んだ食品を食べると、社交不安障害の症状が緩和されることが明らかになったそうです。
※プロバイオティクスとは体によい作用をもたらしてくれる生きた微生物。

しかも、神経質な人ほど効果が大きいのだそうです。
幼稚園や学校のPTAなどの役員、町内の自治会など、仕事以外でも人前で話す機会は多いもの。そんな時に発酵食品のパワーで躊躇せずスムーズにスピーチできると自信がつきますね。発酵食品は健康にも良いですし、是非日頃の生活に取りいれてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー埼玉(0120-110-325)

1999年に設立。以来、数多くの調査を受件し、埼玉県内で随一の調査力との呼び声も高い。その圧倒的な調査力が評価されて、弁護士からの信頼の厚さは抜群。また、相談員の親身なカウンセリングとアフターケアにリピーターとなる依頼者も多い。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。