手作りチョコに睡眠薬!出会い系サイトの男を狙った東北薬科大の小浜翠容疑者の素顔…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮城県で衝撃的な事件が起きた!!

仙台中央署は6月26日、睡眠薬入りのチョコレートを食べさせて男性から現金などを奪ったとして、昏睡(こんすい)強盗の疑いで、仙台市若林区五橋3丁目、東北薬科大6年の小浜翠(みどり)容疑者(23)を逮捕した。

「カードを取ったのは確かだが、お金を盗んだかは覚えていない」と容疑を一部否認しているという。
逮捕容疑は3日午後8時~11時30分ごろ、青葉区の居酒屋で、多賀城市の男性会社員(55)に睡眠薬を混ぜたチョコレートを食べさせて眠らせ、財布から現金2万5000円とクレジットカード2枚を盗んだ疑い。

2人は出会い系サイトで知り合い、この日が初対面だった。男性は「女性の手作りというチョコレートを食べたら、約30分後、その場で寝入ってしまった」と話しているという。小浜容疑者は男性のクレジットカードを使い、コンビニの現金自動預払機(ATM)で約70万円を引き出したほか、アクセサリーなどを購入するなど計約100万円分を使用したとみられ、同署は窃盗容疑も視野に調べる方針。

小浜容疑者は「妻子がありながら、出会い系サイトで若い女性と会っているおやじたちを懲らしめたかった」と、動機についてこう供述をしていることが7月8日、捜査関係者への取材で分かった。
捜査関係者によると、小浜容疑者は「お金が欲しくてやった」とも話しており、仙台中央署が慎重に動機を調べている。同署によると、小浜容疑者の自宅から睡眠導入剤ハルシオンなどの錠剤約50粒、男性会社員を含め計10人の男性名義のクレジットカード十数枚が押収された。男性会社員のカードのキャッシング機能で引き出したとみられる69万円を含む現金八十数万円とカードで購入したとみられるブランド品のバッグもあった。
4月以降、同様の手口による被害届は8日現在、計4件出されている。
※河北新報ニュース引用

チョコレートに混入された睡眠薬は、「ハルシオン」。特徴は、即効性に優れ、効果が強めである。薬剤師によると、アルコールと一緒に摂取すると作用が強くなり、強い眠気を催すという。犯罪に使われることが多く、イギリス・オランダ・ノルウェー・フィンランドでは販売中止になっている。

ハルシオン

ネット上では小浜翠容疑者の情報が書かれていた。

○自宅は、有名スポーツ選手も住んでいた高級マンション。(自宅に温泉が付いている仙台では有名な高級マンション)
○秋田出身 秋田県立横手高校2010年卒
○実家は、こはま泌尿器科クリニック
○東北薬科大学6年制の学費は合計2,225,000円(初年度)

チョコ強盗

この情報が本当だとすれば、お金持ちに育ったにも関わらずお金が欲しくやった・・・さぞかし両親はガッカリしたでしょう。
小浜翠容疑者の様な人が、薬剤師にならなくて本当にホッとしている。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー仙台青葉(0120-531-007)

ガルエージェンシー仙台青葉・山形・郡山の3拠点の所長を兼任しています。 また、東北北海道ブロック長も拝命しております。 <有している資格> 個人情報保護士・企業情報保護士・情報セキュリティ管理士・メンタルケアカウンセラー・消防設備士(甲4)・防犯設備士・第3級第4級アマチュア無線技師・第二種電気工事士・第3級ウェブデザイン技能士・現在放送大学の大学生 探偵歴16年 調査案件1950件 藤田弁護士・伊藤弁護士・佐藤弁護士・司法書士・行政書士との関係も深い 「全ては、依頼者のために!」もモットーに、部下6名と全力で調査しています。 平成24年「10年間ノークレーム賞」受賞

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。