15年振りに新設された3桁の電話番号「188」&「189」これって何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

救急車を呼ぶ時の「119」や時報の「117」でお馴染みの3桁の電話番号。
緊急を要する時など、すぐにかけられるように、NTTが提供しているサービスです。

このサービスが15年振りに適用され、2015年7月から消費生活相談「188」 児童相談「189」 として、運用が開始されました。

これまで10桁の電話番号で窓口は存在していましたが、緊急を要する時など調べるにも手間がかかります。かと言って、覚えておくのも大変です。そこで『いち早く』相談して欲しいという思いから、

「189」(いち・はや・く)


になったそうです。
覚えやすく、また、かけやすくなり、より問題解決へとつながる事が期待されます。 現在使用されている3桁の電話番号は、50以上存在します。覚えておくと便利な番号を幾つか御紹介しましょう。

・104
名前と住所から問い合わせの電話番号を案内するサービスです。

・111
自分に電話がつながるかどうかが確認できる線路試験受付のサービスです。

・114
相手に電話が繋がらない時など、相手先の電話が話し中かどうか、
コンピューターが自動で調べてくれるサービスです。

・171
地震、噴火などの災害発生で、被災地へ電話が繋がりにくい状態になった時に利用できる
「災害用伝言ダイヤル」です。

・184
相手先の電話番号の最初に「184」をつけることで、
相手の電話機に自分の電話番号を表示させずに電話がかけられるサービスです。



ちなみに、気になる15年前、最後に適用されたのは「118」
これは日本における海上での緊急通報用電話番号です。
いつか、緊急時に探偵に繋がるダイヤルができるでしょうか・・・(笑) 


ガルエージェンシー渋谷 調査員

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー渋谷(0120-1327-55)

高校時代は甲子園出場を果たす程の体育会系。 現在はTV等でも活躍する名物探偵。浮気調査・行方調査において特に信頼と実績があり、裁判の証拠資料としても定評がある。弁護士・司法書士等とのネットワークにより、アフターフォローも万全!

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。