【行方調査】福岡を激走する謎のヒーローを尾行、その正体とは?

top11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある調査を終えた帰り道、車で交差点を右折しようとしたその時!
調査員「何だあれは?」
彼が指を指した方向をみると、信号に停車している…

  1仮面ライダー???

調査員「尾行…しますか?」

私「あぁ、ちょっと頼むよ!!!」

 探偵であるまえに、私も1人の中年人間だ。仮面ライダー世代の私としては、この状況を黙って見逃す訳にはいかない。ちょっと前だが YouTubeで、四輪に乗った「マリオ・ルイージー・ワリオ」やバットマンの姿で公道を爆走する「千葉ットマン」が話題になっただけに、次は福岡の「仮面ライダー」なのかも?しかも、サイクロンまで旧1号だ(喜)

 しかし、相手はバイクでこちらは車両。この日はあえなく失尾…。

だが翌日、行方調査を最も得意とする私は、福岡の仮面ライダーに会うため、調査を開始した。
そして、なんとその夜には本人と連絡が取れたのだ。 素顔は撮影しない約束で某所で会う事になった。
まぁ、現在までに人探しの発見成功率90%を超える探偵歴15年の私にとって、公道を走ると言う目立つ行為をする人を探すのは容易いことです^^

約束の時間オンタイムで仮面ライダーが来た。

 003

そして、サイクロンを降りるや否やポーズ!おぉぉ、カッコイイじゃありませんか!!
仮面ライダー5

 仮面ライダー曰く「子供たちやライダー世代の方にも夢を与えたいので、素顔も含めて詳細は公表しないで欲しい。」との事なので、あえて書かないが職業は芸術家。しかも、平成ライダーの主人公並みの超イケメン。このサイクロン(バイク)と衣装はすべて彼の手作りであり、サイクロンの傷や汚れ方も当時の写真や映像を忠実に再現している。仮面ライダーファンは今も多いだろうが、公道を走れるサイクロンは無いだろうとのこと。

そして、腕には「STOP 飲酒運転」の腕章が。

確か最初に私が見かけた時は、「子供パトロール隊」の腕章だったはず…この理由を聞くと、街を走っているとパトカーや白バイに止められることもしばしばあって、何とかスムーズに職質を終える為らしい。
話し込んでいたら、何故か「ライダーマン」も登場。ちょっと微妙…

 ライダーマン7
この某所とは、ライダーファンが集まる場所でもあった。
現に仮面ライダー2号である一文字隼人を演じた、佐々木剛氏も訪れており、敷地の奥には「仮面ライダーの館」が建てられ、秘蔵品が満載であった。
1時間ほど話をし、「次は焼鳥屋でも行って一緒に飲もう!」と約束を交わして仮面ライダーはサイクロンのエンジンをかけ、颯爽と住宅街を走行して行った。

 仮面ライダー3
「あの人に逢いたい」と思っても法整備が進んでいる現在、思うように見つけ出すことはかなり困難です。“福岡の仮面ライダー”にしてもそうですが、一般の方でも探せなくはないでしょう。しかし、短時間で見つけ出すのはプロの探偵ならではです^^

 

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー博多駅前(0120-116-046)

福岡市・北九州市それぞれに事務所を置く。福岡県内はもちろん九州全土から山口県に至るまで土地を知り尽くし、バイク班を編成した機動力・調査力は群を抜く。調査後のアフターフォローにも重きを置き、弁護士や司法書士とも連携。また、「ご依頼者さまの為に」を合言葉に13年間ノークレームを継続している。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。