日比谷公園焼身自殺事件の現場を直撃!死体のあった場所は〇〇が変化!!

関係者以外立ち入り禁止???
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


11月11日夜6時50分頃、千代田区の日比谷公園で焼身自殺があったとの報が入った。 調査員は翌朝、日比谷公園へ急行! いろいろ状況を調べてみた!

hibiya001


ちょうど、園内では菊の花の展示会が行われていた。 まさに死者への餞、ということだろうか?

002


まずは正面突破、ということで「サービスセンター」へGO!

003

 

係の人「すみません、場所が分からないもので」
いやいや、分からない訳がない! こりゃ箝口令敷かれてるかな???

ではでは、現場周辺にて聞き込み!

小売店の男性
「なんか、テニスコートの奥だったらしいよ。警官や消防車が来て騒がしかったけど、俺野次馬根性無いからさ。見てないよ」

飲食店の男性
「そうですね、日が沈むとけっこう暗いので、人はあまりいませんでした。公園内の大きな通りから外れているので、見つかりにくかったのかな?そのときはざわざわしましたけど、特に・・・」

飲食店の女性
「びっくりしました!こないだも新宿でも焼身自殺があったばかりだし、正直ピンと来ないですよね」

テニスコートの女性
「なんだか物騒ですね〜。けど、テニスコートで亡くなった訳じゃないから、テニスやる分にはいいかなぁって」

 

あ〜、驚くほど無関心! これが東京砂漠というやつか!!!

 

まごついていても仕方ないので、現場に向かうと 004 005

こんなものがまだ残っていました。結構雑に後片付けしたんですね。
それで、いざ死体のあった現場に向かってみると

日比谷公園現場写真006 日比谷公園007


驚くほど痕跡は残ってないですね。
下が土ってのもありますが、焦げた後とか全然ないですね。
ちょっと土の色が変わっているくらい。

008


遠目に見てみたが、やっぱりちょっと色が変わっているくらい???
東京は12日未明から早朝にかけ、雨が降った所もあるので、その影響も?

009


言われれば分かる、という程度の土の色の変化。
知っていれば分かりますが、知らないと全く分からない!
筆者は三度ほど素通りしました!!!

遺書やビデオカメラがあった、なんて報道もありましたが、新宿の焼身自殺とは違い火が点いている動画がないことが、このニュースの広まりを妨げてますね。
結果、本当はひっそりと人知れず息を引き取った可能性が高いので、周囲の無関心さと相まってずいぶん侘しい気持ちになりました。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー赤坂(0120-720-786)

探偵歴10年以上のベテラン。過去、数多くの難事件を解決してきた。探偵としての「洞察力」や「観察力」そして「分析力」には自信がある。各界に多くの人脈を持ち、情報量も群を抜く。「モットーは懇切丁寧、小さな調査でもまずはご相談!」。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。