大阪・寝屋川市中1殺害事件…犯人逮捕の決め手となった防犯カメラ21台!映像解析とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連日、報道されている夏休み中に起きた残虐な事件。
心が痛みます。

この事件の犯人逮捕の大きな決め手となったのが21台の防犯カメラ!
防犯カメラがつないだ足取り・・・

まずは遺棄現場周辺の不審車両の判明。
yjimage5








ニュースで流れているように全ての防犯カメラが高画質のものではありません。
yjimage57 yjimage56









職種上、高画質の防犯カメラを使用しているのがガソリンスタンドです。(犯罪が起きた時に車両ナンバーを抑えておかなければならないですから)続いてコンビニ等の商店です。分かりにくい映像…そこで行われるのが映像解析です!

映像・画像解析とは?
刑事ドラマなどでよく出てきます科捜研(科学捜査研究所)が行っております。

どのくらいの解析度があるのか?
ここで以前 隣接トラブルで調査を行った時に、異物(ガムの食べかす)投函の証拠となる防犯カメラの映像解析を元科捜研職員の方がやっている民間の研究所に依頼した物になります。

2015082518110001 201508251812022 223












解析時間は約2週間~1ヶ月。料金は数秒の物でも30万円~だそうです。
コピーになるので映像は解りにくい?
ですが鑑定書が裁判の有力証拠になります。
テレビドラマと違って解析には時間が掛かった事からも犯人逮捕までに8日掛かったと思われます。

これからも防犯カメラの設置などで犯罪防止につながっていくことを願いつつ、
お二方のご冥福を心よりお祈りいたします。


ガルエージェンシー東京中野

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京中野(0120-605-789)

1997年開業。前職は警視庁警察官。テレビ・ラジオのレギュラー、ドラマ制作協力など多数出演、著書に『親子でまなぶ子ども防犯ガイド』など。いじめ問題・悪質化するストーカー調査では知人弁護士・警察とタッグを組み多くの案件を解決する。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。