【速報】台風18号・栃木茨城に大雨特別警報!50年に1度の大雨で小山市が異常事態!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月10日現在、気象庁は栃木県と茨城県の全域に「大雨特別警報」を発表しています!台風の影響で、栃木県では各地で住宅などの建物が床上や床下まで水につかる被害が続出。50年に一度しかないような非常に危険な状況で、ニュースでは何度も「最大級の危険性」と報道しています。

小山駅西口近くの思川が氾濫を起こし、白鴎大学がある「大行寺」では床下浸水が始まり、住民の方々は2階へ避難、ボートで移動している状況です。

写真奥に見える「セブンイレブン」が半分しか見えない状況です。

写真 4


車はというと・・・

写真 3

関東地方と東北地方では、あす11日にかけて、土砂災害、河川の増水やはん濫、低地の浸水に厳重な警戒が必要だと発表されています。

周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報を聞き、これ以上の被害が起きないように注意をしましょう!


ガルエージェンシー栃木第一

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー栃木第一(0120-494-007)

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。