なぜ円山動物園で立て続けに連続死が続くのか?あのナナコの身に一体何が・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月30日札幌市の円山動物園でマサイキリンの雌のナナコが死んだと発表した。

ナナコ 死亡
キリンのナナコでもう一つ思い浮かぶものといえば!ご存じの通り、セブンイレブンで使える電子マネー「nanaco」である。

ナナコ 死亡


園内には2008年にオープンしたセブンイレブン円山動物園店がある。株式会社セブン・イレブン・ジャパンは、この店舗のオープンを祝して電子マネー「nanaco」にちなんだキリンを動物園に寄贈する考えだったようだ。

ナナコ 死亡
円山動物園はほ乳類、鳥類、爬虫類など動物約160種、700点を飼育する道内有数の動物園である。

ナナコ 死亡
30日朝、屋内施設でナナコが横たわり死んでいるのを飼育員が発見した。29日夜には様子に変わりはなく、エサも普段通り食べていたという。マサイキリンの平均寿命は20~30歳でナナコは半分以下ほどの年齢で死んだ。死因は胃の内容物が肺の気管支に誤って入る誤嚥による窒息死だった。

ナナコ 死亡
同園では、7月下旬に絶滅危惧種のマレーグマ「ウッチー」、8月23日にはグラントシマウマ「飛馬」が死に、獣医師の増員などを盛り込んだ管理体制の改善計画を28日にまとめたばかりだった。
市は改善勧告で、同居訓練を安全に行う人員が不足していたなどと指摘し、動物園全体の管理体制の見直しなどを求めていた。こうした勧告が動物園に出されるのは珍しいという。
同センターはその後の記者会見で「ネグレクト(放置)型の動物虐待だ」と指摘した。
なぜ円山動物園で立て続けに連続死が続くのか?
動物評論家の本間敏弘氏は「市営の動物園では予算もあり、対応に限界が来ている可能性もある。近くにある人気の旭山動物園(旭川市)と比べられる、という焦りがあったのかもしれない」と指摘した。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。