9.23 反戦争・反原発デモに参加してみたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連休前に安全保障関連法案が強行採決されたのをうけ、9月23日に東京都渋谷区にある代々木公園で大規模なデモが行われるという情報が入ったので参加してみました。入り口でもらったパンフレットを見ると、反原発・反戦争の全国集会のようです。

パンフレットIMG_2755
11時から集会が始まり、15時15分からデモが出発するスケジュールになっています。
公園の中に入ると飲食の屋台やテーマに沿ったアイテムを扱う売店がぎっしり並んでいます。

子供達が配っていた虹色のうちわ
うちわ

沢田研二のCD、DVD、LIVE告知ブース
沢田研二

川柳デモというのもあるらしい
川柳
人ごみをかき分け奥に進むとステージがあり、多くの人とのぼりに囲まれていました。
スピーチをしている人たちは一様に現政権批判をしていて「安倍!!」と呼び捨てにしてそれぞれの考えを主張しています。大きく盛り上がるわけでもなく要所で来場者は拍手をおくるという感じでした。

全体①全体②












のぼりがたくさん立っています
のぼり
会場内では署名やカンパの呼びかけが多く、ボランティアスタッフが反原発・反戦争などのメッセージプレートを配っています。

署名運動をする人たち
署名写真

ボランティアスタッフ
スタッフ
その他にも現政権への不満を様々な形で表現していました。

安倍首相を皮肉った絵
安倍首相

浪江牛
浪江牛
主催者発表の来場者数は2万5千人ということでしたが、比率的には中年男性または高齢者が圧倒的に多い印象。

たまに子供連れや若い人たちも見ることができた。
子供写真

テレビでは学生がデモの中核を担っているような感じでしたが、今回のデモではそのような雰囲気を感じることはなかった。というよりも若い人が入りづらい雰囲気に感じたのは気のせいだろうか?

15時15分になるとデモ行進が始まりました。主催者側の説明で、のぼりを持った労働組合などの人たちが先に行き、そのあとに市民が続くようです。
デモ先頭は代々木公園から渋谷、原宿方面へむかう様子
デモ中① デモ先頭

警戒にあたる警察官たち
警察車両 pi585jpiuoGugFV1443070278_1443070301

今回デモに参加してみて思ったことは、政治的背景云々は置いといて、代々木公園に普通に来ていた人たちのデモ参加者を見る目が印象的でした。冷めているというか煙たがっているというか・・・。
政治的な思想を持っていない、いわゆる無関心層と呼ばれる彼らがあのような目でデモを見ている限り、大きな何かは動かない気がします。
客観的にみて楽しそうな雰囲気じゃないと入りづらいですよね。

ともかく警察が動くということはデモにも税金が使われているということですので、意味のあるものにしてほしいですな・・・・・。

 

ガルエージェンシー五反田

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー五反田(0120-274-200)

東京都大田区の支社。地の利と人脈、経験を活かした調査を得意とする。熱い信念と情熱を持って「お客様第一主義」を貫いている。士業関係者との連携も万全のため、アフターフォローにも定評あり。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。