ケアマネージャーと面談した日の夜にテレビに映った瞬間のニュースが偶然にも・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何の偶然かは分かりませんが、面談した日の夜に以下のようなニュースを見たものですから、今回は介護施設業界の事情についてをご紹介します。

千葉県某市のデイサービス施設からの問い合わせがあり、施設オーナーとケアマネージャーと私3人で面談を行いました。調査内容については今回の話題には関係ありません。(これも時代なのかとは思いますが、福祉施設関係者からのご依頼は以外と多いです。)

面談でお話を聞いている中で、色々な介護事情を聞きました。その中で最も興味深かったのは、娯楽施設(カジノ型)介護サービス事業というのが話題になっているとの事でした。その日の夜、自宅でテレビをつけると偶然にも・・・
20150930181212(2)







20150930181212(3)








何やら「カジノ型の介護施設」というらしく、数年前頃からあったようです。いろいろ調べたのですが長くなるので、簡単に言うと老人のボケ防止にカジノができるという施設なのです。やり取りする通貨は独自の仮想通貨を使用するというもの。

しかしこれに兵庫県神戸市の自治体が待ったをかけました。条例を改正し、著しく長時間にわたる遊技の提供、依存性が強まる恐れがある疑似通貨などの使用、賭博、風俗営業を連想させる広告が確認された施設で、指定の不認可や取り消しができるようにするように規制を設けるというもの。「カジノ型」を規制するのは全国初のようです。神戸市、久元喜造市長は「遊技には高齢者の頭脳や体を活性化するというメリットもあるが、不適当なサービスは利用者負担の増加にもつながる」との説明をしたと言います。

この話題に対し、ネット上ではさまざまな意見がでておりますが、私個人的には麻雀は特に認知症予防に良いと思っていますが自治体により判断は分かれそうですね。


ガルエージェンシー千葉第一

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉第一(0120-849-555)

千葉県千葉市、千葉地方裁判所付近に立地する支社。若さを活かした俊敏な機動力で、調査が迅速なのがウリである。地域弁護士と連携を取り、調査後のアフターフォローにも力を入れている。「誠心誠意」のモットーのもとに日々奮闘している。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。