JFL(日本フットボールリーグ)に『ゴン中山』が復帰!!復帰先の地元サッカーチームを取材!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「JFLに中山雅史氏が選手として現役復帰する!」

この報道がなされたのは9月5日のことであった。中山雅史といえば『ゴン』の愛称で知られ、元日本代表FW、JリーグMVP・得点王、サッカーに関する2つのギネス記録所持者と、輝かしい経歴と知名度を持つ静岡出身の名選手だ。
2






          (9月20日の公式HP選手紹介)

3

          (9月27日の公式HP選手紹介)

2012年に引退会見を開いたものの、会見内で『ゴン』は「第一線を退く」との表現にとどめ、「引退」とは言わなかった。その『ゴン』が再び第一線として選んだのは、なんと、探偵が密かに応援していた地元サッカーチームである「アスルクラロ沼津」である。

4

アスルクラロ沼津は、山本昌邦氏(元日本代表監督)が役員を務め、実弟である山本浩義氏がクラブ代表を務めている。JFLからJ3昇格を狙うJリーグ百年構想クラだ。チームは現在、JFLで年間順位5位(9月27日時点)。先日J3ライセンスが交付されたため、年間順位4位以上につければ念願のJ3昇格となる。勢いのあるチームだけに『ゴン』旋風という追い風で、さらに勢いをつけていきたいのだろう。

静岡県民ならCMで知っているが『ゴン』のスポンサーには、チームのメインスポンサーでもあるスルガ銀行がついているため、『ゴン』の現役復帰への思いと、より勢いをつけたいチームの思いが合致した結果、今回の復帰が実現できた形だ。

あの『ゴン』が生で、間近で見られる。しかもチームの主な練習グラウンドである、セレステグラウンドや、愛鷹広域公園多目的競技場は事務所から車で約10分。探偵は練習日程を確認してから、早速取材に行ってみた。

5         (セレステグラウンドでの練習風景)

6        (愛鷹広域公園多目的競技場での練習風景)

しかし・・・調査の合間に訪れた取材であったが、今日まで『ゴン』に会うことはできなかった。『ゴン』自身の仕事都合で、連日練習には参加できていないとのこと。ここまで接触できないことも稀で滅多にない。『ゴン』が調査対象者であったなら、苦戦していたかもしれない。それでも練習を見に来ていた方から話を聞くことができた。

「仕事が休みの時に見に来ています。地元出身ではないですが、JFLのチームが好きなので応援しています。中山選手の加入で、チームにより勢いがつけばいいと思います。」と話す20代女性。  

「『ゴン』加入の報道後、まばらだった見物人も少し来るようになった。チームもJ3昇格が見えてきているので、戦力として期待したい。」熱く話してくれた30代男性。

『ゴン』加入が、今後の試合の観客数等に影響を与えていくことは確実だろう。

7

『ゴン』の試合出場予定は早くて10月3日(土曜日)、対ソニー仙台FC(愛鷹)となる。チケットの売れ行きも普段より売れている。早くも『ゴン』効果をチームは受けているようだ。当日は、探偵も『ゴン』の勇姿と、チームの応援をしにいきたい。


ガルエージェンシー三島

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー三島(0120-640-783)

ご依頼者様の不安を和らげるような、安心できる支社。男女共に相談員がいるため、あらゆる相談に対応可能。浮気調査においては離婚のための証拠収集のみならず、夫婦関係修復の手伝いも行っている。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。