【動画】ネット配信中にオイルマッチで大火災!何故かamazonもプチ炎上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットの生配信中に衝撃的な火災が起きた。4日、午後0時45分ごろ愛媛県新居浜萩生、横井浩三さん(68)方から出火。
木造2階建て2階部分の部屋が約37平方メートルを焼く火事が発生。
原因はこの家の長男(40)が2階でオイルマッチの火をゴミ袋に付け燃え広がったとみている。
長男はこの様子を無料生放送でだーすけと名乗り中継をしていた。動画は世界中に広がり5日現在、Youtubeで約350万回視聴されている。何故、火災が起きたのかというと
①たばこを銜えながらジッポを出し、オイルマッチを使うとネットで説明。
00

②オイルマッチからこぼれたオイルを何度もティッシュで拭き、その後横のゴミ袋に捨てる。やっとオイルマッチを着火させるも本体に引火させてしまい本体を落とす。その時、あわてて着火棒のような火種をゴミ袋に捨て配信者の後ろでゴミ袋が燃える。
01

③引火に気づき、ゴミ袋を後ろに移動させ段ボールで叩くが消火できず水を汲みに行く。

03

④洗面器の水では炎が収まらず次に布団で消化しようとするが、最終的に火災は拡大。

04

既にネット上では、「オイルマッチ」と検索しただけでこの配信者が検索の上位に!!有名な「オイルマッチ男」となってしまった。
波紋は更に広がり、通販サイトamazonでは使用されたオイルマッチのレビューも事件に便乗してプチ炎上している模様。

名称未設定 8のコピー

綺麗に燃えました☆☆☆☆☆
「着火すると家ごと燃えて素晴らしい火力を見せてくれました。」

気をつけて!☆☆☆☆☆
「もし出火しても燃えた棒を燃料まみれの袋にいれないでください。5分足らずで部屋が炎に包まれます。」

この火災の様子を画像に貼って注意を促している投稿もあり、多くの人が「参考になった」と評価をしている。配信者はオイルマッチの使い方も誤っているが、他に火災の拡大を防ぐ方法は無かったのか?新居浜市北消防署に問い合わせてみた。

――結論の中で言えば命が助かって良かった。指導としては家の中でせんこと!外に逃げること。
水が近くにあれば自分で消火してもいいが、部屋に水道や消火器置いている家も義務ではないから無いだろうしね。
燃えている物にもよるが、布団で叩き消すなど消火方法の手段の一つではあるけどベストではない。慌ててやってしまう方法だけど。
とりあえず、家で火災が起きる原因の一つに部屋が片付いていない。例えば煙草の不始末などもそう。
散らかっているのはあかん。これだけでも火災の確率は減る。

(オイル)マッチ1本火事の元

火災は1人だけの問題ではありません。つっこみどころ満載でなかなか残念な動画ではあるが、今後の教訓として学べる事は多いのかもしれない。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班

ガルエージェンシー本部直属の特別捜査班。 事件との対峙を主な任務とし、選ばれた精鋭が集う。 海を超える情報網とその捜査力は圧巻の一言。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。