皆さんご存知のレンタカーは「わ」ナンバー、実は「れ」もある!?その理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に車のナンバーについてお話しましたが、今回は我々探偵も全国に調査に行った際よくお世話になるレンタカーについてお話します。

車を乗る方の中にはご存知の方も多いと思いますが、レンタカーのナンバーは「『わ』ナンバー」のほかに、「『れ』ナンバー」もあるのはご存知でしょうか?

DSC_1309

北海道では10年前から、沖縄でも最近使われだしたそうですが、その他の地域の方はあまりご存知では無かったと思います。

では、何故レンタカーのナンバーが『わ』と『れ』なのでしょうか。調べてみると、『わ』もしくは『れ』を使うようになったのは昭和46年からだそうです。『わ』と『れ』があるのに何故大半が『わ』なのか?それは色々な諸説があるそうですが、どれが真実かはよく分かってないそうです。その上で幾つかの諸説をご紹介します。

・「レンタカーを貸し渡す」の「渡す」から『わ』になった。

・レンタカーのナンバーは元々『れ』ナンバーだったが、登録などの書類をFAXなどでやり取りしていた時にFAXの性能が悪くて、『れ』を『わ』と読み間違えて登録されてしまったという事態が数件あり、仕方ないので『わ』をレンタカーのナンバーに追加した。

・北海道は本島と区別するために『れ』ナンバーを使用していた。


など、幾つかの諸説がありますが、実際の所は、レンタカーは「道路運送車両法」で『わ』と『れ』と決められており、交付が始まった際に北海道を除いた各都道府県が『わ』を選び、北海道も他の都道府県と合わせる為に『れ』から『わ』したと言う諸説が一番有力だそうです。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

ちなみに最近、沖縄で『れ』が使われるようになった理由は『わ』ナンバーの交付数が無くなってしまったから。沖縄は移動に車がよく使われるためレンタカーの数が多くこの様な現象が起きたのです。

a0782_000265

皆様も旅行の際に北海道、沖縄でレンタカーを借りられた際には是非ナンバーを確認してみて下さい。もしかしたら『れ』ナンバーを見る事が出来るかもしれません。


ガルエージェンシー目黒

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー目黒(0120-444-932)

JR目黒駅から徒歩10秒の支社。幅広い人脈を活かした情報収集、最新技術を駆使した映像、人生経験豊富なスタッフによる万全のカウンセリングで依頼者からの信頼は厚い。1番得意とする浮気調査は、調査後のアフターケアも万全。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。