【男と女の修羅場】あなたは見抜けますか?実際にあった夫の巧妙な浮気の手口

喧嘩
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はFacebookなどのSNSを通して、色々な交流会に気軽に参加できるようですね。
女探偵の私もそのような集いで、様々な社長様と出会うことも多いです。稀ですが、調査のターゲットが出席者の中にいる場合もあるんです。
こちらとしては初対面ではない為か、気楽に話かけすぎて「誰でしたっけ!?」と聞かれる事も多々あり(笑) 。
そして、探偵が勉強になるような貴重な体験談を聞くこともよくあります。

こちらは一回り下の妻と5歳のお子様を持つ、人材派遣業の社長(35歳)のとある日。

 朝7時半

・・・「ガチャガチャ」「バンバンバン」ドアを激しく叩く音
「あけろーふざけんなー」ドア越しに叫ぶ女性(妻)

一戸建てに家族3人で暮らし、社長である夫は自分の会社近くに「仕事の為」だと言いマンションを借りている。
この日妻は友人を通じて夫が浮気をしている可能性がある事を知ってしまい、血相をかえて夫のマンションに朝から出向いたのでした。
「いい加減にしろ、早く開けろー!女と居るのは分かっているー」怒鳴り声をあげ続ける妻。
社長かなりのピンチ!
実は、この社長。昨夜は愛人とディズニーランドへ行き、そのままマンションへ愛人を連れてきて一緒に寝ていたのである。

浮気(イメージです)

マンションが2階の為、そう簡単には逃げられない!そして社長の取った驚くべき行動とは??

まず、外に声がばれないように友人4人に連絡をとったのだ。
そして、到着した2名がドア前にいる妻を冷静にさせ、話を長く引き伸ばす役割をし他の2名がマンションの2階をめがけ、はしごを用意。

皆さん想像して下さい。その光景・・・

浮気(イメージです)

夫と愛人は、はしごを使い夫の友人の車へ乗り逃げる。

数分後・・・
夫はこの日マンションにはいなかった事を証明するかの様に、友人の車でマンションへ戻った。
そして、妻の所へ行き
「どうしたの?」と優しい言葉をかける・・・
妻は何も言えず・・・頭が???になり
「えーどうして、あなたが???今帰ったの???」
申し訳ないと、逆に謝る妻。
私は、この話を聞いたとき、友情とは素晴らしい・・・と。
このように交流会で、女探偵の私にまるで武勇伝を語る口調で楽しそうにお話していた社長。
「妻を傷つけたくないのなら、浮気は止めた方が良いですよ。」と言っておきましたが。

…まだまだ懲りていない様子でした。

 

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉柏(0120-783-852)

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。