七瀬美菜、最多動員賞受賞の裏にちょっぴり変わった願掛け?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今年の演劇祭に向かって凄く熱量と想い愛を持って一生懸命全力でやって来たので賞を取れたのは嬉しいんですけど、劇団としては七瀬美菜劇団がいただいたんですけど、皆さんがいいお芝居をしてたくさんの人を呼んで、ここにいる皆さんが最多動員賞だと思います」

01

演劇文化をより身近に生活のなかへ!
北区で行われている『北とぴあ演劇祭』で、滝野川アイドル七瀬美菜チャンが座長を務める『七瀬美菜劇団』が最多動員賞に輝いた。

02

ということで、受賞直後の美菜チャンを直撃!
いつも以上に眩しい笑顔の彼女に、受賞の喜びを語って貰った。

03

──おめでとうございます!
ありがとうございます。今年はホントに大好きな作品だったので、本番までずっと気合い入れてやってて。成功させたいっていう気持ちが今年は特に強かったので嬉しいです。

──前回のインタビューでは歌手活動が忙しそうでしたが、今回の公演はどうでした?
去年までと比べてお芝居に時間が割けたかというとそうでもなく演劇祭の時期が始まっちゃって、大丈夫かなって思ってる中で今年は惚れ込んでる作品をやるってなって、これはもうホントに去年みたいな後悔はしたくないし……。

──後悔?
今回で4回目なんですけど、1年目と2年目は自分たちが出る舞台を作るっていうことでいっぱいいっぱいで、ちょっと慣れてきたかなっていう3年目が去年なんですけど、個人的には後悔の残る公演だったんですよ。
座長としてまわりのことばっかり気にしすぎて、あんまり自分のお芝居に集中できなかったかなとか。
それが一番お客さんにとっては失礼なことじゃないですか?
それで次の日からランニング始めたんですよ。

04

──ランニングですか……何の為に?
悔しい気持ちを忘れないために!
家から北とぴあまでだいたい4~5㎞ぐらい。せっかく来るんだから北とぴあに願掛けして行こうと思って、「来年はつつじホールを満席にして、来てくれたみんなが満足して帰れる公演が出来ますように」って。
北とぴあの建物に向かって拝んでました。

──職務質問とかされませんでした?
営業中は正面玄関に警備の人がいるんですよ。ちょっと白い目で見られながら……(笑)

──(笑)願掛けの成果は出ましたか?
出ました!個人的にも4回の中で一番良かったと思います。

──点数を付けるなら今年は何点でしょう?
100点って言っちゃうと先がないみたいでダメかな……どうしよう。
でも、出し切りました。全力で100点!

05

──次回の予定は?
来年も出たいです。できるかな……やりたいです。
七瀬美菜劇団の色としてはピュアな作品をやりたいんです。
まずは、また全力に慣れる作品を見つけないとなと思ってます。

──最後に座長として今回の演劇祭を通して感じた事を教えて下さい。
強い気持ちを持つっていうことで夢っていうか自分のやろうってことが叶うんだなっていうのを再度確認できました。願掛けもしたし(笑)
芸能界って気持ち持ってれば出来るっていうものじゃないじゃないですか。
だから、そんないろんなことを考えちゃってた中で、まっすぐ気持ちを持っていたものが形になることもある。
気持ちを強く持つことは大事だなってことを再認識しましたね。

06

相変わらず所々に生真面目さを感じさせちゃう美菜チャン!
12月には今年の集大成で、いろんなことを詰め込んだワンマンライヴが(12月13日Fleur Garden Tokyo)が行われるとのことなので、お楽しみに!


芸能探偵

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@芸能部

ゴシップからインタビューまで!芸能界に愛を込めて。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。