アリさんマークの引越社を訴えた社員を晒す動画が登場!赤井英和の動向は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「アリさんマークの引越社」として知られる株式会社引越社関東に対するプレカリアートユニオンらによる抗議活動の影響が、各方面に及んでいる。同社前での抗議活動の様子を撮影した動画の公開に始まり、同社の社員及び元社員とされる人々による証言の動画などが公開され、話題になった。 (関連記事  

引越社は、これまでにテレビで放送してきた同社のCMをYouTubeで公開している。それらの動画のコメント欄には、このたびの騒動に関連する非難や揶揄の書き込みが相次いだ。その中には、「胸ぐら掴まれて蹴られるのが普通の環境」などと、同社に勤務経験があるという人物による書き込みも見られる。

一方、抗議活動の動画や関係者の証言の動画に登場する引越社社員の男性を撮影した映像と共に、この男性を揶揄する字幕を流す動画が新たに作られていたことが判明した。動画は、街頭で労働組合が行った抗議活動を撮影したものである。赤い腕章をつけて、当該の男性が活動に参加する様子が映っている。

 

01

 

動画では、以下のような字幕が表示される。「最近話題になっているアリさんマークの引越社 社員Aさん 別会社での街宣抗議活動にも参加中」、「ユニオンに加入するとは、こういうこと」、「自分の訴訟とは関係ない案件にも、駆り出されます」、「これでは、下っ端構成員」、「しかも、雑用専門」、「ユニオン内でも、扱いはあまり変わらない気が・・・w」。

 

02

 

また、プレカリアートユニオンによる活動を批判する動画も作られている。路上でチラシを配布する人々などを撮影した数点の画像を公開し、「怖い! 怖い! うちの社員まで・・・」と書いている。これらの動画には、引越社を応援する人々や、同社の社員とされる人物による書き込みもある。

 

03

 

プレカリアートユニオンに尋ねたところ、引越社の社員を揶揄する動画については知らなかったという。この社員はユニオンの一員として、自発的に他の抗議活動にも参加しているそうだ。それらへの参加等を、ユニオンが強制しているわけではないという。

引越社のCMに出演する、タレントの赤井英和氏の動向も注目されている。CM出演が原因で、赤井氏の評判等にも影響が及ぶのではないかという懸念も聞かれる。赤井氏が所属するプランニング・メイによると、一連の騒動は把握しているという。だが、CMへの出演に関して特に問題はないと判断しており、赤井氏本人も全く気にしていないとのこと。引越社との契約ならびにCMへの出演は、今後も継続する方針であるという。

 

 

その他の証拠画像

 

04

 

05

 

06

 

※モザイク加工は当サイトによるもの

 

高橋

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@ニュースウォッチ

得意ネタは炎上、流出、不正自慢発覚。

関連記事

コメント

  1. アリさんマークはブラック❓ より:

    今日のガイアの夜明けでアリさんマークの副社長や社員が服装や見た目は一般サラリーマンだが、中身はチンピラ並みの正体が口調や怒号シーンから読み取れた。危ない会社だな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。