巨乳で童顔!桃井はるかのデビュー作は○○坂ファンにもオススメ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「この時はGカップだったんですけど、今はワンカップアップしてHカップになったんです!」

01

152cmと小柄ながら巨乳で童顔という逸材、桃井はるかチャンがグラビアデビュー!
DVD『桃色シンフォニー』を発売した。

02

10代の頃にグラドルを志しながらも直前で尻込みしちゃって辞めたという過去があるだけに、気合十分で挑んだデビュー作とは?

「ツインテールで制服。制服を脱いでこの表紙になります」

03

「和室のシーンも手ブラまでしていて、その後に露天風呂に行ってちゃぷちゃぷと……。この時はツインテールの時とギャップがあって、大人っぽくてセクシーなちょっと色っぽい感じに仕上がってます」

バルコニーで手ブラ、和室で手ブラ、制服を脱いで手ブラ……。
デビュー作にして、手ブラとTバック姿を惜しげもなく披露しちゃっているのだ。

04

「私にしか出来ないことをしたいなって思ったのが、デビューのキッカケです」と語る彼女だけど、早速有言実行!
Hカップで童顔の彼女にしか出来ないロリ系から大人セクシーまで網羅した悩殺ショットの連続で、早くも魅惑の“桃色シンフォニー”を奏でてくれたのである。

が、それ故にこんな悩みも……。

05

「私の胸のサイズなのでなかなか合う水着がなくて、探すのが大変なんですけど、セットで買うとお尻はそんなに大きくないのでバストに合わせるとブカブカになっちゃう。綺麗な形に一番フィットするのを一生懸命探してきました!」

06

規格外故に上下のバランスをとるのが大変なのである。

ちなみに、そんな彼女が今回最も苦労したのも、バストを活かしたシーンだったとか!

「胸が開いたタンクトップで坂を全力疾走するんすけど、1㎞ぐらい上り坂を走って、ゼェゼェ言ってるんですけど、あれはホント素でゼェゼェ言ってます」

07

何気に長寿番組となっている『全力坂』ファンにとっても、オススメの作品だった!?



芸能探偵

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@芸能部

ゴシップからインタビューまで!芸能界に愛を込めて。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。