【事件現状】中野劇団員全裸殺人事件!!あれから2ヶ月・・・犯人は?迷宮入りか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加賀谷理沙さん殺害の残酷卑劣な事件から、2ヶ月が経ちました。
しかし、残念ながら未だに犯人逮捕の報道がされません。
現場マンション入り口には 友人?からの献花・ビール・ハロウィンかぼちゃ・メッセージ等が供えられてありました。
IMG_1229 IMG_1230













いろいろな情報が飛び交う中・・・、
現場周辺からの確かな声をお伝え出来る限りお伝えしたいと思います。

現在も警察は、50名体制で捜査を行っているそうです。ほぼ24時間体制で現場周辺の聞き込み・張り込みも行っています。自転車に乗った男性?ニット帽の男性?と、現場周辺の不審者情報は多数よせられているそうですが、決め手になるまでには至っていないそうです。(警察関係より)


現場マンションは?
出入口扉がオートロックになりました。
53












防犯カメラは、ダミーのままです。現場202号室は、現状維持。カーテンが少し開いているので室内の調査もたまにしているのかもしれません。202号室のポストには、「加賀谷」の名前は外されていました。
52 51 54
























インタビュー受け、犯人説が流れていた1階の男性は、事件後ほとんどマンションには帰っておらず、9月後半に引っ越しました。ちなみにDNAなどの結果、白だったそうです!(警察関係より)
50 IMG_1168













*窓等の状況は「速報」「続報」「現場密着」から確認できます!

先日、フジテレビ「とくだね」で事件から2ヶ月の特集報道がありまして、現場から持ち去られた物の追加に、ナース服・ピンクカーディガン(舞台で使用していた物)があるそうです。そして、加賀谷さんの交際相手の泣きながらの単独インタビュー。ラインの内容など・・・誕生日聞いている?

関係者(大御所あの方!)に直接確認したところ、交際期間は2ヶ月にも満たなくマンションにも行ったことはないそうです。男性トラブルが続き、新しい恋人との楽しい日々が続く矢先での悲しい事件だったのかもしれません。

周辺住民の方々からも「物騒で怖い!」との声も増えてきています。加賀谷さんの無念な思い…迷宮入りだけは避けて欲しいです!


ガルエージェンシー東京中野

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー東京中野(0120-605-789)

1997年開業。前職は警視庁警察官。テレビ・ラジオのレギュラー、ドラマ制作協力など多数出演、著書に『親子でまなぶ子ども防犯ガイド』など。いじめ問題・悪質化するストーカー調査では知人弁護士・警察とタッグを組み多くの案件を解決する。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。