岐阜を中心に活動している現役パチプロに質問してみた! その6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岐阜を中心に活動している20代の現役パチプロ。
その1その2その3その4その5につづき、今回も業界の内情を聞いてみました。

Q.7月7日の事を教えて?
A.結局のところ、この日はイベントする店とそうでない店の温度差が激しかったです。定休日にしている店までありました。大手が本気でイベントするのには太刀打ちできないと感じた店は、いっそのこと休みにしてしまえと言う事なのかもしれません。

7月7日は前日の夜10時前に集合して、その日の閉店時間には並んでいました。使える人が全部で17名集まったので2店舗にわかれて活動しました。自分たちが並んだ店舗ではプロっぽい見たことある顔が何グループかいました。最終的に何人が並んだのかわかりませんが、大きなトラブルも無かったと思います。並ぶ目的はスロット台です。

Q.え?パチンコ台では無くスロット??
A.そう。スロットです。この日のイベントはパチンコ台の方も釘を見ると出す意思を感じるがスロットの方が期待できるんです。勝てれば何でもやりますよ。まずスロットを狙い、ダメな台だったらパチンコ台をやらせます。

パチンコ台の釘次第では大当たりしなくても打つだけで玉を増やす事は可能なのですが、そんな釘の台は有りません。いくら釘が良くても大当たりしなければ勝てなくなっています。そこはスロットも同じで、大当たりしなければ勝てないようにはなっているのですが、パチスロは大当たりが出る確率を変える事で、高確率の設定台に座ればパチンコ台に座るより勝てる可能性が高いのです。


ガルエージェンシー岐阜第一

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー岐阜第一(0120-126-007)

岐阜県庁近くに事務所を構える、立地条件のよい支社。岐阜県内は勿論、ガルネットワークを生かして全国を奔走する。調査力には自信あり。ご依頼者様第一主義を貫き、アフターフォローにも定評がある。弁護士からの信頼も厚い。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。