賛成?反対?パートナーシップ証明書交付開始!渋谷の明日はどっちだ!?

名称未設定-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷の東急本店前にもクリスマスツリーが飾られ、
もうクリスマスの時期になったのかぁと時の早さを感じます。

そんな中、渋谷区において、同性パートナーシップ証明書の交付が開始されました。パートナーシップ証明書とは、簡単に言うと

同性のカップルを「結婚に相当する関係」

であると認める証明書の事です。渋谷駅ハチ公口には・・・

IMG_3103
IMG_3104
デカデカと応援の看板が!

ちなみに渋谷区における証明書交付の条件として、

・渋谷区に居住しており、住民登録を行っていること。
・20歳以上であること。
・配偶者がいないこと及び、相手方当事者以外の者とパートナーシップがないこと。
・近親者でないこと。


11月5日の交付開始以降、すでに何組かに証明書が交付されています。喜びの声が上がる一方、婚姻制度を脅かす、少数派の意見を尊重しすぎ、との声も。

同性婚は2001年、オランダで認められて以降、全世界、23の国と地域で認められています。2013年、フランスで同性婚が認められた際、国を巻き込む大規模なデモが起こり、大きな議論になりました。日本に比べ、同性カップルに比較的寛容なフランスでさえ、ここまでのことになっています。議論は続いているものの、同性婚は1つのあり方として、受け入れられつつあるそうです。

今後、パートナーシップ証明書の交付は増加していくと思います。(制度に多少の違いはあるが、世田谷区でも交付が開始されている。又、検討中の区や市も多い)

浮気調査は数あれど、未だかつて同性カップルの調査は1度もない。
今後、同性カップルを調査する機会は、訪れるだろうか・・・
渋谷区の、そして日本の明日はどっちだ!?


ガルエージェンシー渋谷  調査員

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー渋谷(0120-1327-55)

高校時代は甲子園出場を果たす程の体育会系。 現在はTV等でも活躍する名物探偵。浮気調査・行方調査において特に信頼と実績があり、裁判の証拠資料としても定評がある。弁護士・司法書士等とのネットワークにより、アフターフォローも万全!

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。