昭和の大スター高倉健さん、死後も勲章を受賞か!?

高倉
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


皆様もご存じのとおり、戦後の日本を代表する映画スター高倉健さんがご逝去され、各メディアが速報を流しました。
現在でも著名人などが突然の訃報に驚きの様子です。
そんな高倉健さんが、国民栄誉賞を受賞する可能性が高いことが18日に分かりました。

 無題

この事にネットでは、

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/  2014/11/19(水) 10:36:48.36 ID:lmcJDBNo0

亡くなる前にあげろや

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/19(水) 10:41:26.35 ID:lkK/VBldd

こういうの死んでからやるのやめろ

 ……と、一部ではありますが批判の声も。
ところでなぜ「国民栄誉賞」は死後に授与されることがあるのでしょうか。

国民栄誉賞とは広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること。とても名誉ある賞なわけですね。


例えば、 images

あなたに国民栄誉賞を授与します!

 と、とある方が受賞されたとしてもその後、不祥事などが発覚しようものなら
「国民栄誉賞」自体に傷がついてしまう……。
これを避ける為とも言われています。

その他、色々な都合がありますが、死後に名誉を送られる、なんていかにも日本人らしいと言えばらしいです。
もし、これが生前の話となれば高倉健さん本人はどんな反応したのでしょうか。

私も高倉健さんのファンであっただけにお悔やみ申し上げます。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー三重(0120-473-007)

1997年の設立以来、18年目を迎える支社。三重県随一との呼び声も高い調査力は他社を圧倒、地元弁護士からの信頼も厚い。紹介の多さとトップクラスのリピーター率が評価の高さを表している。浮気調査・行方調査に絶対の自信を持つ。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。