相棒?しもべ?オニギリ?ミスビジュアルウェブSに集まった濃厚キャラ

top
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日に引き続き、ミスビジュアルウェブS 2016の予選を勝ち抜いた女の子たちをご紹介!

01

最後となる今回は、18名の中でもキャラが濃厚だった女の子たちだ!

「オッス!星野こゆきです!こいつの名前はグレートオニギリナックルボール。私の相棒です。こいつと一緒にグランプリを目指しますのでよろしくお願いします」

02

「私の名前は玉樹るい。この子の名前はグレートオニギリナックルボール。私のしもべよ!今回、グラビアアイドルとしてグラビア界で1位を獲る為に遠路はるばる遠い遠い寒くて凄い人が少なくて何もないところからこのスタジオまで来ました」

03

のっけから濃厚すぎるこの2人は、現在絶賛準備中のオニギリロックユニット『オニギリナックルボール』のメンバーらしい。
オニギリとロックの融合……。全く想像がつかないが、その破天荒さでグランプリに輝いちゃいそうな勢いのある2人である。

続いて、対照的な2人。

「おじさまキラーの中村有那です」

04

「月原真阿です。1994年生まれの21歳です。ふわふわしてるので皆さん、応援してくれないと飛んで行っちゃいます!」

05

セクシーポーズで悩殺するおじさまキラーと、ふわふわしてる21歳。
ファン層も全く被らないであろう2人は予選ランキング17位と25位ということで、今後の巻き返しに期待したい!

最後はアイドルユニット『フレンドフレンド』の椎名れんチャンと郷司柊チャン。

「平成のヘタレポンコツ女、椎名れんです。予選通過に運を使ってしまったのかわかんないですけど、2週間前に転倒して前歯が唇を貫通しました。間に合ってよかったです」

06

「郷司柊です。金髪にした理由は昔は黒髪ボブだったんですけど、ガリガリガリクソンさんに凄い似てるって言われたのがトラウマで金髪にしました。オールジャンルの女になりたいです」

07

ライブ経験の賜物か、アイドルなのに自虐ネタで会場を盛り上げるバツグンのトークスキルを持っている2人。
取材陣とのやりとりも一歩秀でたものがあるけど、それが今後の審査にどう関わってくるか?

 今後、紹介した18名に当日都合がつかず欠席したメンバーを加えた25名でファーストステージ・ファイナルステージが争われる。
グランプリ(1名)・準グランプリ(2名)に輝くのは?
しばらく目が離せない!

芸能探偵

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

ガルエージェンシー特捜班@芸能部

ゴシップからインタビューまで!芸能界に愛を込めて。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。