下町ロケットだけじゃない!日本の技術は世界1だ!!

shitamachi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在放送されている阿部寛さん主演の「下町ロケット」。
日本の中小企業の技術力の高さが表現されており、とても元気の出るドラマに仕上がっています。視聴率も高いようで今後の展開も楽しみです。

1

さて、日本の技術には、世界1と言っていい物がたくさんあります。今回はその一部を紹介します。

・新幹線に使われているネジ
大阪府東大阪市「ハードロック工業」の製造する「絶対にゆるまないネジ」。 時速200キロ以上の新幹線の振動でも緩まない、特殊な構造で出来ているそうです。すばらしい!

5

・ラブグッズ
お世話になっている方も多いはず。なかでも東京都中野区「TENGA」が製造するオナグッズ。現在爆発的な人気商品となり、日本だけではなく海外でもその人気が高いそうです。社長の「松本」さんは「ものづくりに魂を込める」と言っています。

tenga

・ラブドール
東京都台東区「オリエント工業」の製造するラブドール。高額なものは60万円以上しますが、精度は高く海外でも人気が高いとの事。骨格もしっかりしている為、様々なポーズを取らせる事が可能。観賞用としても人気が高いです。

ドール

日本の技術世界1はまだまだたくさんあります。
2027年には東京―大阪を67分で結ぶ、リニア鉄道が開通する予定です。超電導リニアモーターを使用し、時速580キロを出す高速鉄道です。世界に誇る日本の技術!頑張れ日本!!


ガルエージェンシー長野

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー長野(0120-132-747)

探偵歴約15年、これまで多数の案件を解決。特に浮気調査と行方調査には絶対の自信を持つ。関東のガル支社を統括する関東ブロック長としても手腕を発揮する。 Bee TV「男と女の愛情(秘)探偵ファイル」などメディア出演経験有。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。