浮気相手がストーカー化!?配偶者や子供にまで嫌がらせが及ぶケースも!

ストーカー被害
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我々探偵にお問い合わせ頂く内容として、年々比率が上がってきているのが「ストーカー対策」のお話です。内容はどんどんエスカレートしていき、近年では殺人や傷害事件につながってしまうようなものも少なくありません。そして実際に被害に遭われた方は、底知れぬ恐怖と戦いながら、日々心を深く傷つけられています。

探偵が直接ストーカーをとっちめる、という訳には中々いかないので、「ストーキングされている証拠」を集める、というのが専らです。そして、ついに行政や警察も対策に本腰を入れ始めたようです。監視カメラの貸し出し強化や、被害者の避難先にホテルを加えること、警察のパトロール時に使用する人物照会システムにストーカーの警告状況を確認出来るようにするなど、被害者にとってはありがたい措置が増えています。さらに加害者には精神科医と連携して治療、といったことも設けられています。

被害に遭われている方が出来る対策として様々なことが言われていますが、いずれも容易なことではありません。そもそも自分の交際相手がストーカーになるなんて、思ってもない人の方が多いはず。たいていの場合は気付いたらストーキングされている、というものです。

 

ストーカー被害に関しては、我々探偵社は浮気調査も行っておりますので、そこから出てきた実話を少々。

ある依頼者様の旦那様が浮気をされていたのですが、調査を機に浮気相手と別れました。その後、その浮気相手は何と、ストーカーと化してしまった訳です。こういうケースでは、浮気相手のストーキングのターゲットが交際相手だけでは済まない場合も多々あります。具体的にはその配偶者や子供にまで嫌がらせが及ぶということです。

妻がある日突然スーパーで売り物の生卵をぶつけられる、子供が通学中に石を投げつけられる。そんなことが実際に起こっているのです。

ストーカーはすぐそばにいる?

我々探偵は、ストーカーの被害者のご相談を頻繁に受けております。
その痛み、苦しみは充分に承知しております。お困りの際はご一報ください。

ガルエージェンシー赤坂

この記事が気に入ったら いいね!しよう

探偵Watchの最新記事をお届けします

総合探偵社 ガルエージェンシー赤坂(0120-720-786)

探偵歴10年以上のベテラン。過去、数多くの難事件を解決してきた。探偵としての「洞察力」や「観察力」そして「分析力」には自信がある。各界に多くの人脈を持ち、情報量も群を抜く。「モットーは懇切丁寧、小さな調査でもまずはご相談!」。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。